街の屋根やさんの12のルール

【台風21号、台風24号で被災された方へ12/8更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

ルール1:入念な建物調査・診断
建物の状態を入念に調査致します
 最初にお客様の建物の状態を入念に調査致します。 建物の傷み具合や劣化状況を調査し現状把握を致します。
 また、その際にお客様の建物だけではなく近隣の状況までの細かい調査を行います。

 この時点で本当に工事が必要なのか、また適切なメンテナンス方法はどのようなものかを屋根工事経験が豊富な専門スタッフがアドバイス致します。
ルール2:適切な工事のご提案
検査時に撮影した写真や動画を資料とし状態をご確認いただきます
 建物調査の結果を「現地調査報告書」として詳しく纏めご提出致します。

 その際に建物検査時に撮影した写真を資料として提出し、お客様の屋根の状態をご確認して頂き、建物に最適な内容のご提案をお見積書とともに明確な資料として差し上げます。
ルール3:打合せシートを利用します
「打合せシート」を使用し記録を残します
 お客様との打ち合わせは、全て「打合せシート」を利用致します。点検にお伺いした日からの打ち合わせ事項、お客様のご要望やお客様とのお約束を記録し、「打合せシート」は複写になっており、全ての記録をその場でお客様にお渡ししております。

  「言った、言わない」のトラブルを防ぎお客様を守ることが出来ます。
ルール4:正確な情報提供
無駄のない適正な価格をお伝えします
 不透明で解り辛い建築業界のしくみや、ハウスメーカーや工務店、倍以上になる見積りのカラクリや「誰にも言えない価格の秘密」をお伝え致します。  

 この事により、適正な価格で工事が出来るようになり、無駄なお金を払う必要が無くなります。
ルール5:(社)住宅リフォーム推進協議会の標準書式を使用しています
曖昧な契約は一切致しません
 ご契約頂く際には(社)住宅リフォーム推進協議会標準の契約書を使います。 

 金額・品質・工期・使用部材などの全てが明記されており安心です。「クーリングオフ」に関する記述が明確にされておりご契約の際の安心につながります。 曖昧な契約や口約束は一切致しません。
ルール6:ご近所への工事のご説明とご挨拶
粗品をお持ちし、工事前・工事後のご挨拶を丁寧に行います
 お客さまにとって心配なご近隣の方々へのご挨拶や「近隣対策」は全て我々が行います。工事は短期間ですが、ご近隣の方々とのお付き合いは一生です。「失礼が無いように」、「ご迷惑がかからないように」誠意を持ってご近隣の方々にご挨拶に伺っております。工事前のご挨拶から工事後のご挨拶まで粗品をお持ちして丁寧に行います。
ルール7:施工スタッフ(職人さん)もルールを厳守します
職人さんも誠心誠意対応させていただきます
仕事はじめと終わりのご挨拶を徹底致します。 
毎日の後片付けと清掃を行います。 
お客様のお宅のトイレはお借りしません。 
お客様の敷地内での喫煙は致しません。 
休憩中のお茶やお茶受けは自分で用意致します。 

職人さんはこのルールを守ります。
ルール8:追加・変更工事への対応も致します
工事に追加・変更があった際は都度、打合せを致します
 工事に入った後お客様のご希望で追加工事や変更をなされる場合は、その都度「打合せシート」による打ち合わせを致します。

  追加費用がかかる場合は改めて追加契約書を交わすことによりトラブルを防ぎ、お客様を守ります。 この場合も上記と同様に(社)住宅リフォーム推進協議会の書式を使います。
ルール9:写真による施工前、施工後のご報告
施工前・施工後の記録を写真で残します
 施工前と施工後の記録を写真で残し、ご報告を致します。  
 そうすることで、どの様な箇所がどの様に工事されたかが一目でお分かりになります。
ルール10:お引き渡し前の自社検査実施と日本住宅保証検査機構の検査
ルール11:工事個所ごとの保証書の発行
保証書を発行致します
 工事完了後に「工事内容」・「使用部材」に沿った「保証書」を発行致します。  

 アフターメンテナンスに関しましては、「工事内容」に沿って行わせていただきます。
ルール12:定期的なアフターメンテナンス
工事完了後も定期的な建物診断を致します
 工事完了後も定期的な建物診断を致します。 
 一ヶ月点検、一年点検、その後の隔年点検と工事後に問題が発生していないかを長期に渡って観察し、アフターメンテナンスを行っております。 
 私たちは工事が終わってからがお客様との本当のお付き合いと考えています。 
 何かありましたら工事が終わった後でもお気軽にお問合せ下さい!