千葉市若葉区若松町で漆喰の劣化で棟瓦落下の不安、棟取り直し工事で不安解消


工事のきっかけ

千葉市若葉区若松町で漆喰の劣化で棟瓦落下の不安、棟取り直し工事で不安解消致しました。瓦屋根の一部が落ちてきそうになっていて不安になっています。強風で落ちてしまう前に調査、工事ご希望でした。棟瓦は瓦屋根の最上部にある瓦になります。瓦自体は非常に丈夫なもので割れ無い限りは100年持つとも言われています。ですが漆喰部分は経年劣化でボロボロになってきてしまいます。定期的にメンテナンスが必要になります。棟取り直し工事の様子いなります。

千葉市若葉区 棟瓦取り直し

ビフォーアフター

before
棟瓦の歪み、工事前
horizontal
after
棟取り直し工事後

工事基本情報

施工内容
棟瓦取り直し
施工期間
2日間
使用材料
シルガード漆喰
施工内容その他
築年数
20年
保証年数
工事費用
¥300.000
建坪
棟10m
ハウスメーカー
不明

棟瓦の落下する不安がありました。調査、点検の様子です

棟瓦の調査、落下危険
又ギ巴の落下、危険

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八千代市八千代台南でガイドライン工法による棟取り直しで屋根を軽量化

太陽熱温水器ありの棟取り直し前の瓦屋根
棟取り直し後の瓦屋根
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
乾式面戸ハイロール,パッキン付きステンレスビス
築年数
築25年
建坪
保証
無し
工事費用
約32万円
施工事例

四街道市みそらでガイドライン工法による棟取り直しで瓦屋根を軽量化

棟の面戸の漆喰が劣化
乾式工法で取り直された棟
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
樹脂製芯木,ハイロール
築年数
築22年
建坪
保証
無し
工事費用
約45万円
施工事例

八街市吉倉で瓦屋根の棟取り直しと軒天カバー工法で屋根廻りを刷新

棟がずれた瓦屋根
棟取り直しでずれを解消した瓦屋根
工事内容
破風板・軒天部分補修
棟瓦取り直し
使用素材
軽量シルガード(棟取り直し)
ケイ酸カルシウム板(軒天)
ケンエースG-Ⅱ(軒天塗装)
築年数
築26年
建坪
保証
0年
工事費用
約30万円

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市若葉区みつわ台で雨漏りしているスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

カバー工事前
カバー工事後
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
足場
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
20年
建坪
保証
10年
工事費用
¥1.700.000
施工事例

千葉市若葉区若松町でトタン屋根からサビに強いガルバリウム波板のカバー工事

b
a
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム波板
築年数
40年
建坪
123㎡
保証
5年
工事費用
¥1.000.000
施工事例

千葉市若葉区加曾利町で剥がれやすい軒天から耐久性のある軒天重ね張り工事

軒天工事前
軒天工事完工
工事内容
足場
使用素材
ケイカル板 ケンエース
築年数
25年
建坪
27㎡
保証
工事費用
¥280.000