千葉市緑区で軽量シルガードを使用し棟瓦取り直し・漆喰(しっくい)詰め直し工事

【台風21号、台風24号で被災された方へ11/16更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

工事のきっかけ

千葉市緑区で点検を行っていたところ近隣のG様より「1階屋根の壁際の瓦が外れそうな状態なので修理してほしい。2階の屋根の状態も知りたいので点検してほしい。」と、ご相談をいただきましたのでG様邸の瓦屋根の調査を行ったところ漆喰の劣化やコーキング材の劣化が進行している状態でした。このままですと強風や突風により棟瓦の飛散や崩壊、雨漏りの発生に繋がる危険性があります。早く安心して生活していただけるよう壁際土居熨斗と屋根全体の漆喰取り直し工事のご提案をしました。

千葉市緑区 棟瓦取り直し,漆喰詰め直し

ビフォーアフター

before
千葉市緑区 棟取り直し工事前
horizontal
after
千葉市緑区 棟取り直し工事後

工事基本情報

施工内容
棟瓦取り直し,漆喰詰め直し
施工期間
3日間
使用材料
軽量シルガード
施工内容その他
築年数
25年
保証年数
工事費用
建坪
P6030020_R
P6030022_R-1

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八街市で、コーキング処理では止まらなかった雨漏りを棟瓦取り直しで解消

DSC_4707_R-1
22_R
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
なんばん漆喰
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
施工事例

瓦屋根の風害、崩れた棟瓦を積み直す棟瓦取り直しで改善|千葉市稲毛区

DSC_3615_R-1
69102_R
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
軽量なんばん
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

雨漏り修理、屋根カバー工事|千葉市緑区

千葉市緑区 屋根カバー工事前
千葉市緑区 屋根カバー工事後
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
横暖ルーフS(ガルバリウム鋼鈑)
築年数
築40年
建坪
保証
10年
工事費用