千葉市中央区蘇我で瓦屋根の鬼瓦の傾きや棟の歪みを確認、棟の崩壊や雨漏りに繋がるので棟取り直しで解消


工事のきっかけ

以前、離れのトタン屋根の葺き替えを行った、千葉市中央区蘇我にお住まいのN様より「母屋の瓦屋根も直した方が良いか点検してほしい。」と、ご相談をいただきました。
以前からN様は、母屋のベランダから見える鬼瓦が傾いているのではないかと思っていたそうです。
点検を行うと、鬼瓦廻りの漆喰が傷んでいましたので、このままですと強風や突風の影響により落下する危険性がありました。また、本来直線状になっている棟が歪んでいるのを発見し、点検してみると面戸部分の漆喰が剥がれており葺き土が露出している状態でした。こちらも、このままですと棟が崩れ棟瓦が落下したり、葺き土から雨水が浸透し雨漏りに繋がる危険性がありますので、安心して生活していただけるよう棟を一度解体し、作り直す棟取り直し工事を行なう運びとなりました。

千葉市中央区 棟瓦取り直し,漆喰取り直し

ビフォーアフター

before
棟取り直し前
horizontal
after
棟取り直し後

工事基本情報

施工内容
棟瓦取り直し,漆喰取り直し
施工期間
1日間
使用材料
シルガード(漆喰)
施工内容その他
築年数
35年
保証年数
工事費用
26万円
建坪
ハウスメーカー
千葉市中央区蘇我で鬼瓦が傾き強度が低下
千葉市中央区蘇我で棟の歪み

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八千代市八千代台南でガイドライン工法による棟取り直しで屋根を軽量化

太陽熱温水器ありの棟取り直し前の瓦屋根
棟取り直し後の瓦屋根
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
乾式面戸ハイロール,パッキン付きステンレスビス
築年数
築25年
建坪
保証
無し
工事費用
約32万円
施工事例

四街道市みそらでガイドライン工法による棟取り直しで瓦屋根を軽量化

棟の面戸の漆喰が劣化
乾式工法で取り直された棟
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
樹脂製芯木,ハイロール
築年数
築22年
建坪
保証
無し
工事費用
約45万円
施工事例

八街市吉倉で瓦屋根の棟取り直しと軒天カバー工法で屋根廻りを刷新

棟がずれた瓦屋根
棟取り直しでずれを解消した瓦屋根
工事内容
破風板・軒天部分補修
棟瓦取り直し
使用素材
軽量シルガード(棟取り直し)
ケイ酸カルシウム板(軒天)
ケンエースG-Ⅱ(軒天塗装)
築年数
築26年
建坪
保証
0年
工事費用
約30万円

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市中央区蘇我でトタン屋根を垂木から作り直して屋根葺き替え

強風被害を受けた金属屋根
ガルバリウムの波板に葺き替えられた屋根
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム製波板
築年数
50年以上
建坪
約15坪
保証
10年
工事費用
約115万円
施工事例

千葉市中央区大巌寺町のお住まいにて3回目の工事依頼、雨樋交換工事で漏水を改善

雨樋の歪み
雨樋交換工事
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市中央区大巌寺町にて棟の取り直し工事を行い瓦の落下や雨漏りの発生を防止

熨斗瓦の抜け
棟の取り直し工事完了
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
建坪
保証
工事費用