漆喰の剥がれは雨漏りに繋がります|四街道市

【台風21号、台風24号で被災された方へ12/8更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

四街道市のお客様より「漆喰が剥がれている部分があるので点検してほしい」とご相談をいただき、瓦屋根の調査を行いました。お客様に剥がれている部分をご案内していただくと屋根土が露出しているのを発見しました。漆喰は棟に詰められており、瓦と瓦を接着させ、雨水の浸入を防いだり、棟を固定する役割をしています。屋根土は漆喰の内側にあり露出してしまいますと雨水を吸収してしまいます。雨水を吸収すると建物内部へと水分が浸入し雨漏りに繋がる危険性がありますので早期対応が必要になります。
DSC_4603_R
DSC_4565_R
漆喰が劣化し、棟を固定する耐久性が低下してくると熨斗瓦のズレや落下などの危険性にも繋がります。棟は建物の他の部分と比較すると、強風や突風などの影響が非常に多い部分になります。台風などの強風や突風により崩れたり、地震などの揺れにも弱くなっていますので大変危険です。よって、漆喰が劣化すると雨漏りや棟の崩壊に繋がりますので早期対応が必要なのです。その他、屋根の傷みは瓦の割れがあります。こちらも風の影響により飛散したり、周囲の瓦と干渉し割れなどの被害を拡大させてしまう危険性があります。棟の歪みはさほどありませんでしたので漆喰詰め直し工事のご提案をしましたが、お客様は今後も長く住み続けるのでしっかり直して不安を無くしたいとの事でしたので、最終的に棟取り直し工事と瓦交換工事のご提案をしました。
DSC_4630_R
DSC_4614_R
屋根調査・屋根工事のご相談は、街の屋根やさん0120-990-366にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

同じ地域の施工事例

施工事例

四街道市で台風の影響により捲れた、屋根飾り煙突の板金交換工事

DSC_6977_R
工事完了
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
25年以上
建坪
保証
0年
工事費用
施工事例

四街道市でスーパーガルテクトによる葺き替え工事とラジカル制御型塗料での屋根塗装実施

スレート屋根の葺き替え前
スーパーガルテクトの葺き替え完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根塗装
使用素材
大屋根:スーパーガルテクト(Sシェイドチャコール) 下屋:ファインパーフェクトベスト(ダークグレー)
築年数
築35年
建坪
保証
葺き替え10年 塗装10年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

千葉市稲毛区屋根調査漆喰

千葉市稲毛区で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は瓦です。「2階の窓から1階の屋根を見たら、棟の瓦がズレているのを見つけたので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。お客様に該当箇所をご案内していただき梯子を使い屋根に上...........

8a91e99f225b6c51036dcf2c0ee1cf6d

千葉市緑区で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は瓦です。「強風が吹いた翌日に屋根を見たら、1階の棟の漆喰が剥がれているようなので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。屋根の棟部分は風の影響を受けやすく、強風や突風の被害...........

ca6fce5b42caa9e2c64026e45b56b8c8

習志野市で行った瓦屋根の調査の様子をご紹介します。お客様より「鬼瓦がズレているような気がするので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。下から見るとズレているように見えるので屋根に上がり確認すると、のし瓦がずれた影響で鬼瓦がズレ...........