軒天の剥がれは雨漏りに繋がります|千葉市稲毛区


千葉市稲毛区のお客様より「軒天が壊れているので必要な工事を教えてほしい」とご相談をいただき、調査を行いました。軒天は屋根が外壁より飛び出している箇所の裏側部分を指します。お客様に破損部分をご案内していただくと、2階の軒天の角部分が2箇所破損していました。こちらの軒天は合板でできており、剥がれています。内部を確認すると染みがありカビが発生しています。軒天には屋根のように排水機能がありませんので雨水が浸入してしまうと、躯体を腐食させてしまったり雨漏りの発生に繋がります。風向きにもよりますが風雨の影響で雨水が浸入しますので早期対応が必要になります。

P2160099_R
P2160022_R
軒天の劣化は剥がれて穴が開いている部分以外にも、しわが出来ている部分もあります。合板は数枚の薄い板を接着してあり、経年により接着力が低下してくると板と板が剥がれてくるのでしわのようになってしまいます。このままですと耐久性が低下し、しわが出来ている部分も剥がれて穴が開いてしまいます。今後の事を考慮し、穴が開いていない部分も劣化している事から部分補修ではなく全ての軒天を補修する事をご提案しました。
P2160058_R
P2160109_R
屋根調査・屋根工事のご相談は、街の屋根やさん0120-990-366にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

習志野市で強風により剥がれた軒天化粧ベニヤを張替!タフモックで棟板金の下地も補強

軒天の剥がれ点検
軒天張替工事
工事内容
破風板・軒天部分補修
棟板金交換
使用素材
軒天用化粧ベニヤ 樹脂製貫板タフモック
築年数
築40年以上
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

瓦屋根の風害、崩れた棟瓦を積み直す棟瓦取り直しで改善|千葉市稲毛区

DSC_3615_R-1
69102_R
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
軽量なんばん
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

P4120021_R

船橋市のお客様より「強風で軒天が剥がれて飛ばされてしまった。修理したいので見に来てほしい。」とご相談をいただき、軒天破損の調査を行いました。軒天とは、屋根の軒先の裏部分で屋根や外壁と同じく、風雨の影響でどうしても劣化してしまいます。お客様の...........

こちらは窯業系サイディングの外壁

千葉市のお客様から「強風で被害を受けた知人の家を見てほしい」とご依頼がありました。知人の方を紹介してくれるということはそれだけ弊社を信頼してくれたということであり、とても光栄なことです。その知人の方のお家は千葉市若葉区にありました。何でも強...........