船橋市宮本で築25年の化粧スレート屋根に塗装の剥がれや棟板金の錆びを確認


船橋市宮本で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。「築25年で屋根塗装をしてから10年以上経過しているので、そろそろメンテナンスをした方が良いか点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。屋根塗装は定期的に塗り替えを行わないと防水機能などの低下により化粧スレートが雨水を吸収しやすくなるので、水分を好む苔や藻、カビが発生してしまいます。こちらのお役様邸も苔などが発生しているので防水機能が低下している事が分かります。
船橋市宮本屋根塗装防水性低下
船橋市宮本化粧スレートに苔やカビが発生
調査を続けると、化粧スレートに割れを発見しました。防水機能が低下し、雨水を吸収しやすくなると化粧スレートは雨水を含み膨張します。膨張した化粧スレートは太陽熱や風の影響により乾燥されますが、その際に収縮する動きが生じます。ですから、屋根塗装が剥がれた化粧スレートは塗装メンテナンスを行わないと、膨張と収縮を繰り返し負荷に耐えられなくなり割れてしまうのです。
8ce3eb5f7ce813e0667701afb3b8f41d-columns1
船橋市宮本棟板金に錆び
船橋市宮本谷板金に錆び
屋根塗装の剥がれは化粧スレートだけではなく、棟板金や谷板金にも見られます。板金部分は金属製になりますので、塗装が剥がれてしまうと錆び発生してしまいます。錆びは進行してしまうと穴が開いてしまい、穴が開いた部分から雨水が屋根内部に浸入する事に繋がります。穴が開いても化粧スレートの下に敷設されている防水紙がありますので雨水の浸入を防いでくれますが、雨水は防水紙の劣化の進行を早めてしまいます。防水紙が傷んでしまい穴が開いてしまうと雨漏りの発生に繋がりますので、板金部分のメンテナンスは早期対応が必要になります。棟板金には反りや釘の浮きなども発生しておりますのでメンテナンス時期になります。築年数を考えると防水紙の耐用年数の20~30年という事もありますので、メンテナンスとしては屋根塗装ではなく、屋根カバーか屋根葺き替えが雨漏りの不安を解消するメンテナンスとなります。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市中央区蘇我でトタン屋根を垂木から作り直して屋根葺き替え

強風被害を受けた金属屋根
ガルバリウムの波板に葺き替えられた屋根
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム製波板
築年数
50年以上
建坪
約15坪
保証
10年
工事費用
約115万円
施工事例

八千代市八千代台北で雨漏りしていた横葺き金属屋根を葺き替えて立平葺きへ

横葺き金属屋根
立平葺き金属屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
スタンビー455
築年数
築26年
建坪
88.0平方メートル(屋根)
保証
10年(屋根)
工事費用
施工事例

千葉市花見川区横戸町で小屋根と外壁の取り合いの改修と銅屋根葺き替えで雨漏り解消

屋根と外壁の取り合い改修前
屋根と外壁の取り合い改修後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
軽量なんばん,銅板
築年数
不明(かなり長い)
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

船橋市松が丘にて波板張替工事、雨水に晒され腐食してしまった下地木材の交換も実施

波板張替工事
波板張替工事完了
工事内容
屋根補修工事
使用素材
住友ベークライト ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
なし
工事費用
9.7万円
施工事例

船橋市高根台で剥離が始まったパミールをスーパーガルテクトで屋根リフォーム

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事でスーパーガルテクトの屋根に゜
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築16年
建坪
約30坪
保証
10年
工事費用
施工事例

船橋市中野木で瓦のズレと防水紙の破れを屋根葺き直しで健全に

瓦屋根葺き直し前
瓦屋根葺き直し後
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
軽量なんばん,カッパ23(防水紙)
築年数
27年
建坪
約28坪
保証
工事費用