船橋市で台風により波板ポリカが飛散、火災保険にて復旧完了


IMG_1735-columns1
船橋市にお住まいのお客様は今回の大型台風でベランダの波板ポリカがほぼ全て飛散してしまいました。数年前に張り替えたばかりでしたが、今回の台風では持ちこたえることがなく飛散してしまったそうです。13枚中12枚が破損したそうですが、一枚だけ残していても飛散の恐れがあるので外したそうです。数年前に数十万円かけて直しだけに、突然の実費では少々無理があるので火災保険を適用したいとのことでした。
火災保険では被害状況の点検写真と、工事店のお見積りが必要になってきます。火災保険は住宅を維持する目的でご加入していると思いますが、この様な突然の台風被害や自然災害などに適用も可能です。火災だけではないのです。
適正な工事(見積り書)等、保険会社が判断したら、工事費用を火災保険で賄えるようになります。業者の中には保険を下ろさせるから早く契約してくれと工事を促すところもあります。後に保険金額が思っていたより少なく、それによるトラブルも多くなっています。
IMG_2533-columns2
波板ポリカは現在では大型量販店でも安く売られており、多種多様です。業者ですと信頼できるメーカーの商品を選びます。弊社では住友ベークライトという商品を使用しています。お値段が少々高く話なりますが、量販店以上の製品保証があります。
IMG_2535-columns2
波板で肝心なのはフックです。通常ですと塩ビフックでの取り付けになりますが、今回飛散していた状況ですと、フックの劣化も問題がありました。
今回はポリカフックにして耐候年数を上げます。


IMG_2548-columns2
IMG_2537-columns2
波板ポリカ板交換工事は専用の工具が少しあれば比較的簡単に工事が可能です。キリと資材と切断するものがあれば、工事が出来ますので、波板ポリカが劣化して飛散する前に定期的に交換しておくことが、突然の災害でお困りにならなくて済む最善の行為と思われます。
安く済ませようとして、安い商品を購入してしまうと、劣化の前に飛散する確率が高くなります。しっかりとした工事をここをがけましょう。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市花見川区検見川町にて火災保険を利用し棟の取り直しと葺き直し工事で台風被害を改善

屋根調査
屋根補修工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
火災保険
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

八千代市上高野にて火災保険を利用して災害復旧(棟板金交換)工事を実施

棟板金飛散
棟板金交換工事
工事内容
棟板金交換
火災保険
使用素材
GL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

船橋市大穴南にて火災保険を利用して強風で落下してしまった棟板金の交換工事を実施

棟板金飛散
棟板金交換工事完了
工事内容
棟板金交換
火災保険
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

船橋市東船橋で台風で飛散した棟板金を新しいものへと交換

強風で棟板金が剥がされたスレート屋根
棟板金を交換したスレート屋根
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板製製棟包
築年数
築14年
建坪
保証
工事費用
施工事例

船橋市小室町で屋根・外壁塗装とアパートの外装をフルメンテナンス

アパート塗装前
アパート塗装後
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他塗装
足場
使用素材
屋根塗装:シリコンベスト,外壁塗装:パーフェクトトップ
築年数
20年
建坪
保証
屋根塗装10年 外壁塗装10年
工事費用
施工事例

船橋市三咲の倉庫にてリフレアルーフⅡによる屋根カバー工法で大波スレートを保護

大波スレートの経年劣化
屋根カバー工法完了
工事内容
屋根カバー工事
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
MSリフレアルーフⅡ
築年数
築20年以上
建坪
保証
工事費用