船橋市八木が谷で築25年のスレート屋根調査、屋根カバー工法で雨漏りの不安を解消


船橋市八木が谷で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。「築25年で屋根のメンテナンスを考えているので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。化粧スレートは塗装で保護されており、耐久性と防水性を保持する為に屋根塗装を行う事が必要不可欠になります。屋根塗装が剥がれてくると塗り替えのサインであるチョーキング現象が発生します。手で触ると粉状になった塗料が付着しますので塗り替え時期を教えてくれますが、屋根は高所になり一般の方は直接手で触る事が困難で危険ですので、定期的に下から屋根を見上げて色褪せを感じたら私たち街の屋根やさんにお気軽にお問い合わせください。
2c36861c6811b5b15d95520c3ecc4740
船橋市八木が谷でスレート屋根塗装の剥がれ
屋根塗装が剥がれ防水性が低下し、スレートは雨水を吸収しやすくなっているので水分を好む苔や藻、カビが発生しているのを発見しました。特に陽当たりが悪く日照時間が短いと言われている北側に多く発生しています。苔が繁殖し、範囲を拡げてしまうと、スレートとスレートが重なっている部分を埋めてしまうので注意が必要です。スレートとスレートが重なっている部分は、屋根内部に吹き込んで入ってしまった雨水を排水する役割がありますので隙間ができています。ですから、この排水の為の隙間を苔などが埋めてしまうと雨水の逃げ道が無くなってしまいます。逃げ道を失った雨水は外部に出る事が出来なくなるので、建物内部に侵入してしまい雨漏りの原因となってしまうのです。
船橋市八木が谷でスレート屋根に苔が発生
船橋市八木が谷で防水性が低下したスレートに苔が発生
屋根塗装の防水性が低下すると耐久性の低下に繋がり、スレートに欠けや割れ、反りなどの不具合が発生します。こちらのお客様邸では割れが発生していました。スレートは雨水を吸収すると膨張し、乾燥すると収縮する動きが生じます。この動きが生じる際にスレートに負荷が掛かりますので、負荷に耐えられなくなると割れなどの不具合が発生してしまうのです。
船橋市八木が谷でスレートの割れ
必要なメンテナンスとしては屋根塗装になりますが、耐用年数が20年~30年の防水紙のメンテナンスも必要になります。新築時から防水紙の貼り替え等のメンテナンスは行っていないという事ですので、築年数が25年という事を考慮すると防水紙の劣化により雨漏りが発生してしまう危険性があります。ですから、既存の屋根に新しい屋根を被せる屋根カバー工法が最適なメンテナンスとなります。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

船橋市高根台で剥離が始まったパミールをスーパーガルテクトで屋根リフォーム

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事でスーパーガルテクトの屋根に゜
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築16年
建坪
約30坪
保証
10年
工事費用
施工事例

八街市八街で過去に部分的な葺き替えをしたコロニアル屋根に部分的な屋根カバー工事を実施

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事後のスレート屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフ
築年数
築40年
建坪
約28坪
保証
工事費用
施工事例

八街市八街で割れや剥がれが出ている化粧スレートを屋根カバー工法で改善

施工前の太陽熱温水器が載ったスレート屋根
太陽熱温水器を撤去、スーパーガルテクトで屋根カバー工法を行った屋根
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築32年
建坪
約39坪
保証
10年(屋根カバー工事)
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

船橋市松が丘にて波板張替工事、雨水に晒され腐食してしまった下地木材の交換も実施

波板張替工事
波板張替工事完了
工事内容
屋根補修工事
使用素材
住友ベークライト ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
なし
工事費用
9.7万円
施工事例

船橋市高根台で剥離が始まったパミールをスーパーガルテクトで屋根リフォーム

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事でスーパーガルテクトの屋根に゜
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築16年
建坪
約30坪
保証
10年
工事費用
施工事例

船橋市中野木で瓦のズレと防水紙の破れを屋根葺き直しで健全に

瓦屋根葺き直し前
瓦屋根葺き直し後
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
軽量なんばん,カッパ23(防水紙)
築年数
27年
建坪
約28坪
保証
工事費用