船橋市にて屋根の色褪せでお困りのお客様


船橋市のお客様より「屋根の色褪せが気になるので塗り替えた方が良いか見てほしい。」と、ご相談をいただき化粧スレート屋根の調査を行いました。化粧スレートなどの建築資材は塗装で保護されています。屋根は太陽光や紫外線、風雨や埃などの影響を毎日受けているので、どうしても塗装が剥がれてきてしまうのです。塗装が剥がれてしまうと防水性や耐久性が低下してきますので、化粧スレートが雨水を吸収しやすくなるので苔やカビなども発生してきます。カビが繁殖してしまうと美観を損ねるだけでなく反りや割れなどの不具合にも繋がりますので定期的に確認するよう心掛けてください。
P7150031_R
P7150032_R
調査を続けると化粧スレートの下地が露出している部分を発見しました。下地が露出してしまうと防水性が失われていますので早期対応が必要になります。反りや割れの不具合に繋がるのは勿論ですが、屋根の寿命が確実に短くなっている事を意味します。雨水が浸透してしまうとルーフィングを傷める危険性に繋がり最終的に雨漏りが発生してしまいます。雨漏りが発生してしまうと内部の構造材などが腐食してしまいお家の寿命が短くなってしまいますので、お客様には屋根塗装工事をご提案しました。
P7150043_R
P7150029_R
屋根調査・屋根工事のご相談は、街の屋根やさん0120-990-366にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下端が崩れ始めているかわらU

佐倉市宮ノ台のお客様から軒天と屋根についてご相談を承りました。軒天は剥がれてきており、屋根は表面が剥がれてどんどん白くなってきているそうです。どんな屋根材が使われているのでしょうか。軒天などは古くなってくれば、剥がれてくるのは何となく理解で...........

トップコートが剥がれてしまった床面

「バルコニーの床の表面が激しく剥がれてきている。現在、雨漏りはしていないが、このままで大丈夫かどうか、直せるかどうかを見てもらいたい」と千葉市美浜区高浜のお客様からご相談を承りました。現在、築12年ということで、メンテナンス時期であることは...........