船橋市で瓦屋根の台風被害、棟瓦が倒壊・飛散して雨漏り発生


棟瓦調査

棟瓦
鬼瓦
まず屋根に登り棟瓦の調査させていただきました。ご覧の通り、棟瓦が無くなっていました。鬼瓦のみ残っている状態でした。近くに駐車場もありましたが幸いにも車に被害はありませんでした。瓦の一枚の重さは5キロ前後ありますので今回の台風はかなりの強風だったことがわかるとと思います。

雨漏りの原因

棟瓦
棟瓦
こちらも棟瓦が飛散されている状態でした。大変危険でしたので、お客様に了解を得て棟瓦の回収を致しました。次に棟瓦の飛散で瓦が割れてしまい下地が見えている状態でした。お客様が台風の後に、雨漏りがするとおっしゃってましたが、原因は瓦の割れからの雨水浸入でした。少しの雨でも雨漏れもしてしまいまので、早めの工事をおすすめ致します。高所でしたので応急処置が出来ませんでした。屋根土も飛散してしまっていました。

工事のご提案。

棟瓦
幸いなことに、その他の棟瓦は被害がありませんでした。お客様には棟瓦の状況をご説明させていただきました。工事の内容として仮設足場の設置。屋根土からシルガード(南蛮漆喰で従来の漆喰よりも防水性が高い)に変更し棟瓦交換工事のご提案をいたしました。このように飛散状況や、雨漏れしてしまってお困りなお客様は街の屋根やさんに遠慮なくご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八千代市大和田にてケラバ瓦落下に伴う瓦屋根の雨漏りを復旧工事で回避、棟の取り直し工事も実施

ケラバ瓦の破損
ケラバ瓦の取付
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

習志野市実籾で棟のずれを棟瓦取り直しで改修、漆喰詰め直しも行いました

ずれている棟
棟取り直しで真っ直ぐに
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
軽量シルガード
築年数
23年
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市中央区大巌寺町にて棟の取り直し工事を行い瓦の落下や雨漏りの発生を防止

熨斗瓦の抜け
棟の取り直し工事完了
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

千葉市稲毛区穴川で棟の内部の貫板が露出

千葉市稲毛区穴川で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は瓦です。「庭に漆喰のようなものが落ちていたので屋根の点検をしてほしい。」と、お問い合わせをいただきました。棟は丸伏せ工法と呼ばれるもので半丸状の7寸丸瓦を使用しております。のし瓦...........

四街道市美しが丘で棟の釘が浮いて固定する力が低下してしまいます

四街道市美しが丘で行った屋根調査をご紹介します。屋根材は瓦です。「屋根の漆喰(しっくい)のようなものが庭に落ちていたので、点検をお願いできますか。」と、お問い合わせをいただきました。漆喰は瓦屋根の棟部分に使われており、棟瓦と桟瓦を固定する接...........

隅棟と降り棟の取合い部分の詰まりは雨漏りの原因になります

千葉市中央区稲荷町で行った屋根調査の様子をご紹介します。「庭に漆喰のようなものが落ちているので屋根を点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。漆喰は棟の面戸部分などに使用されており瓦と瓦を固定する接着剤のような役割を果たしているほ...........