習志野市谷津で築20年が経過した化粧スレート屋根のひび割れや欠け、棟板金の歪みは屋根葺き替えか屋根カバー工事で解消します


習志野市谷津で行った築20年が経過した屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。「屋根が傷んできているようなので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。屋根の色褪せやオレンジ色に変色してきたのでメンテナンスをご検討されたとの事です。屋根は日々、太陽光や紫外線、風雨や砂埃などの外的影響に晒されています。化粧スレートは塗装で保護されておりますが、外的影響により塗膜が剥がれてしまいますので防水性や耐久性が低下し、苔や藻、カビが発生したり、ひび割れなどが発生してしまうのです。
習志野市谷津で築20年が経過した化粧スレートの塗装が剥がれ苔や藻などが発生
習志野市谷津で化粧スレートにひび割れや欠けが発生
屋根の上には屋根材以外にも役物というものが設置されており、その部分専用の板金が設置されています。その中でも、風の影響を受けやすい棟板金に傷みが生じているのを発見しました。新築時の棟板金は下地材に木製の貫板を使用しており、釘で固定されているのですが経年により貫板が劣化してしまうと固定する力が低下してしまうので釘が浮いてきてしまうのです。
習志野市谷津で棟板金の釘の浮きを発見
習志野市谷津で棟板金の歪みを発見
習志野市谷津で棟板金が風の影響などにより歪み下地材の貫板が露出しています
棟板金の釘が浮いてしまい、長期間風の影響を受け続けると反りや歪みが生じてしまいます。屋根材との接地面に隙間が生じ、その隙間から雨水が吹き込みやすくなりますので屋根材の下に敷設されている防水紙の劣化を進行させてしまう事に繋がります。防水紙は雨水が浸入するのを防ぐ重要な役割を担っていますので、穴開きや捲れなどの傷みが生じてしまうと雨漏りが発生してしまいます。また、固定する力が低下しているので台風などの強風や突風により飛散する危険性に繋がります。飛散してしまうと、近隣の建物に被害を与えたり、人身事故に繋がりますので反りや歪みが発生している棟板金は交換する必要があります。屋根材が傷んでおり、防水紙のメンテナンス時期、棟板金の交換時期が重なるタイミングでの屋根のメンテナンスは屋根葺き替え屋根カバー工事が最適なメンテナンスになります。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市中央区蘇我でトタン屋根を垂木から作り直して屋根葺き替え

強風被害を受けた金属屋根
ガルバリウムの波板に葺き替えられた屋根
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム製波板
築年数
50年以上
建坪
約15坪
保証
10年
工事費用
約115万円
施工事例

八千代市八千代台北で雨漏りしていた横葺き金属屋根を葺き替えて立平葺きへ

横葺き金属屋根
立平葺き金属屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
スタンビー455
築年数
築26年
建坪
88.0平方メートル(屋根)
保証
10年(屋根)
工事費用
施工事例

千葉市花見川区横戸町で小屋根と外壁の取り合いの改修と銅屋根葺き替えで雨漏り解消

屋根と外壁の取り合い改修前
屋根と外壁の取り合い改修後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
軽量なんばん,銅板
築年数
不明(かなり長い)
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

習志野市東習志野でスレート屋根から雨漏りする前に屋根カバー工事で改修

施工前
施工後
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト シェイドブラック
築年数
25年
建坪
38㎡
保証
10年
工事費用
¥600.000
施工事例

習志野市本大久保のセカンドハウスにて2年前からお悩みの雨漏りをサイディング張替工事で改善

サイディング内部での雨漏り
サイディング張替工事
工事内容
雨漏り修理
使用素材
築年数
築8~9年
建坪
保証
工事費用
施工事例

習志野市実籾で棟のずれを棟瓦取り直しで改修、漆喰詰め直しも行いました

ずれている棟
棟取り直しで真っ直ぐに
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
軽量シルガード
築年数
23年
建坪
保証
工事費用