習志野市で築30年の化粧スレート屋根を調査、屋根カバー工事をご提案


習志野市で行った化粧スレート屋根の様子をご紹介します。「築30年で10年前に屋根塗装を行っています。そろそろメンテナンスをした方が良いか点検してほしい」とお問い合わせをいただきました。一般的に屋根塗装などのメンテナンスは10年毎と言われていますが、塗料によって異なります。下から屋根を見上げて屋根が色褪せていたり、苔などが発生していたらメンテナンス時期になります。調査を開始すると、化粧スレートに苔やカビが発生しているのを発見しました。経年による劣化で塗装が剥がれ防水性が低下おり、化粧スレートが雨水を含みやすくなるので水分を好む苔やカビが発生してしまうのです。このまま放置してしまうと範囲を拡げ、化粧スレートの耐久性の低下にも繋がりますのでメンテナンスが必要になります。
860d1cd7360dbf0b78a2ded0fd29cd39
c39cbaf80fd7d89824197ea2241305a5
調査を続けると化粧スレートの反りを発見しました。化粧スレートの反りも塗装が劣化し剥がれてしまう事が原因となります。防水性が低下した化粧スレートは雨水を含むと膨張し、太陽光や風によって乾燥され収縮します。屋根塗装が劣化した状態が長期間続いてしまうと、膨張と収縮を繰り返し行うので化粧スレートに負荷が掛かり反りが発生してしまうのです。反りはどんなに良い塗料を塗っても平らには直りませんのでご注意ください。
35bb2dc8e9ca9d2b79ca27e3ca7ac23e
6f934250410939e45efcdaa16dbfe71f
築年数と屋根の状態を考慮すると、最適な工事は屋根カバー工事になります。化粧スレートの下に敷設されている防水シートの寿命は一般的に約20年と言われていますので新しい防水シートを敷設することで雨漏りを未然に防ぐ事に繋がります。また、屋根カバー工事は廃材が既存の棟板金程度しか出ませんので撤去処分費用が安価に済むのです。お客様に調査の報告をし、屋根カバー工事をご提案しました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

船橋市三咲の倉庫にてリフレアルーフⅡによる屋根カバー工法で大波スレートを保護

大波スレートの経年劣化
屋根カバー工法完了
工事内容
屋根カバー工事
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
MSリフレアルーフⅡ
築年数
築20年以上
建坪
保証
工事費用
施工事例

習志野市鷺沼台にてディプロマットによる屋根カバー工法でアスベスト含有スレートを保護

f9aec1f2d3dfd59f7f0c88988c91c48a-4
屋根カバー工法完了
工事内容
屋根カバー工事
落葉除けネット設置
使用素材
ディプロマット(チャコール)
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市緑区鎌取町で間違った工事による雨漏りを屋根カバー工法で解消

スレート屋根
横暖ルーフS
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフS
築年数
31年
建坪
保証
10年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

習志野市鷺沼台にてディプロマットによる屋根カバー工法でアスベスト含有スレートを保護

f9aec1f2d3dfd59f7f0c88988c91c48a-4
屋根カバー工法完了
工事内容
屋根カバー工事
落葉除けネット設置
使用素材
ディプロマット(チャコール)
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

習志野市香澄にて台風で飛散してしまった棟板金を交換工事で改善

棟板金飛散
棟板金交換工事
工事内容
棟板金交換
使用素材
GL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

習志野市で強風により剥がれた軒天化粧ベニヤを張替!タフモックで棟板金の下地も補強

軒天の剥がれ点検
軒天張替工事
工事内容
破風板・軒天部分補修
棟板金交換
使用素材
軒天用化粧ベニヤ 樹脂製貫板タフモック
築年数
築40年以上
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

千葉市美浜区磯辺でスレート屋根調査

千葉市美浜区磯辺で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。化粧スレートなどの建築資材の殆どは塗装で保護されており防水性や耐久性を保持しています。屋根塗装は一般的に10年毎など定期的にメンテナンスを行う事で、防水性や耐久...........

船橋市八木が谷でスレート屋根塗装の剥がれ

船橋市八木が谷で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。「築25年で屋根のメンテナンスを考えているので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。化粧スレートは塗装で保護されており、耐久性と防水性を保持する為に...........