習志野市で台風の影響により瓦に割れが発生、早期に新しい瓦へ交換を


習志野市のお客様より「屋根に台風21号の影響が出ていないか心配なので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただき瓦屋根の調査を行いました。先日、通過した台風21号は関西方面や北海道に甚大な被害が発生しました。関東地方も例外ではなく強風が続きましたので、お客様も屋根の状態が心配になりお問い合わせをいただきました。
屋根は瓦屋根で屋根材はS瓦です。屋根で強風の被害を受けやすく風害に遭いやすい部分は棟の部分になりますが、特に不具合は見られませんでした。しかし、屋根全体を調査していると軒先の瓦が割れているのを発見しました。割れている瓦の状態は瓦桟に留まってはいますが、いつ外れてもおかしくない状態にあります。外れて落下してしまうと凶器になり人身事故に繋がり大変危険ですので早期に交換の必要があります。
DSC_7112_R
DSC_7125_R
調査を続けると瓦の割れは他の部分にも発生していました。いずれも軒先ですが、このままですと雨漏りの原因になってしまいます。屋根は瓦などの屋根材が1次防水としての役割をしており、屋根材の下に葺かれている防水紙が2次防水の役割を果たして雨水の浸入を防いでいます。ですから、1次防水の瓦が割れている部分は現在、防水紙が雨水の浸入を防いでいる状態ですがこのままですと割れている部分から雨水が集中して防水紙を劣化させてしまいます。防水紙が劣化すると穴開きや捲れなどの不具合が発生し、屋根下地へと雨水が浸透し躯体を伝い雨漏りが発生してしまいます。躯体に雨水が浸透してしまうと腐食などの原因にもなり、お家にダメージを与えてしまいます。
お客様には調査のご報告をし、雨漏りを未然に防ぐ為にも早期に瓦交換工事を行う事をご提案をしました。
DSC_7135_R
DSC_7150_R
屋根調査・屋根工事のご相談は街の屋根やさん0120-990-366にお問い合わせください。調査・お見積は無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市花見川区横戸町で小屋根と外壁の取り合いの改修と銅屋根葺き替えで雨漏り解消

屋根と外壁の取り合い改修前
屋根と外壁の取り合い改修後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
軽量なんばん,銅板
築年数
不明(かなり長い)
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区天戸町の工場にてスレート葺き替え工事を行い雨漏りを改善

大波ケラバの破損
スレート葺き替え工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区検見川町にて火災保険を利用し棟の取り直しと葺き直し工事で台風被害を改善

屋根調査
屋根補修工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
火災保険
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

習志野市本大久保のセカンドハウスにて2年前からお悩みの雨漏りをサイディング張替工事で改善

サイディング内部での雨漏り
サイディング張替工事
工事内容
雨漏り修理
使用素材
築年数
築8~9年
建坪
保証
工事費用
施工事例

習志野市実籾で棟のずれを棟瓦取り直しで改修、漆喰詰め直しも行いました

ずれている棟
棟取り直しで真っ直ぐに
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
軽量シルガード
築年数
23年
建坪
保証
工事費用
施工事例

習志野市鷺沼台にてディプロマットによる屋根カバー工法でアスベスト含有スレートを保護

f9aec1f2d3dfd59f7f0c88988c91c48a-4
屋根カバー工法完了
工事内容
屋根カバー工事
落葉除けネット設置
使用素材
ディプロマット(チャコール)
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用