習志野市で棟板金が飛散してしまわれたお客様、何よりも雨漏れが心配


PA010158-columns2
習志野市にお住まいのお客様は先日の台風により棟板金が飛散してしまわれました。当日は晴天になっていましたが、週間予報ですと。幾日か雨予報の日もあり、この先の天気も不安定になっていました。
PA010155-columns2
数ある現地調査にお伺いいたしますが、棟板金の飛散調査が圧倒的に多くあります。台風当日などには飛散していても、醜い場所に設置されている事から、起きず気になる方が少なく、数日経って起きず気になる方も多くいます。
PA010149-columns1
今回習志野市にお住まいのお客様は、到着時間が夕刻になった事もあり、お客様自身がご自分で、棟板金の飛散してしまわれた場所に、コーキングにより隙間を埋める処置をおやりになっていました。
この行為は非常に家のことや雨漏れのことを考え、賢明かと思われがちですが、実は非常に危険かつ、のちの作業に支障をきたす恐れがありあまりやってはいけない状態です。
PA010148-columns2
客様は屋根の上の作業は何回かやった事があるとの事ですが、余りお勧めいたしません。棟板金が設置している屋根にはスレート瓦屋根が多いのですが、スレート屋根は3寸勾配以上でなければ設置出来なくほとんどが急こう配の屋根になっています。
PA010155-columns2
姉資材は劣化してしまう物ですので、どうしても滑りやすくなってきます。たとえば劣化してくるとコケが生えだしたり、塗膜が無くなりセメントが表面にあらわれたりと滑りやすい条件が高くなりますので、雨漏れが生じる恐ろしさよりも、ご自身に怪我などが発生してしまう恐ろしさの方が怖いです。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市花見川区横戸町で小屋根と外壁の取り合いの改修と銅屋根葺き替えで雨漏り解消

屋根と外壁の取り合い改修前
屋根と外壁の取り合い改修後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
軽量なんばん,銅板
築年数
不明(かなり長い)
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区天戸町の工場にてスレート葺き替え工事を行い雨漏りを改善

大波ケラバの破損
スレート葺き替え工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区検見川町にて火災保険を利用し棟の取り直しと葺き直し工事で台風被害を改善

屋根調査
屋根補修工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
火災保険
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用