習志野市で屋根塗装のご相談を受けた屋根は塗装不可のパミール、屋根カバー工法か葺き替えで改修を


IMG_2064-columns1
習志野市で屋根の塗装をお考えになっていたお客様でした。築年数が10数年以上になり、屋根塗装を検討すべくインターネットを見ていて考えたそうです。数ある業者さんのホームページを観覧して、弊社の実績や施工事例を見てお問い合わせをして頂いたそうです。
やはり長年に渡り実績や工事の風景が圧倒的に多く、ホームページ上に記載されている事が、一番安心したとお話して頂きました。

PA150031-columns2
屋根塗装でお問い合わせを頂いたのですが、お伺いした結果、残念な事にどうしても塗装が不可能な屋根資材でした。塗装できない訳でもないのですが、無駄な工事となってしまいます。
PA150045-columns2
屋根材は某メーカーのパミールという資材です。早ければ約10年もしないうちに、不具合が生じてしまうと言われています。
IMG_2061-columns2
屋根の資材でこんなにも早く劣化が起こっていると考える方は、少ないと思いますが、パミールだけは例外です。
当時アスベストが問題視され、スレート瓦などにも使われていたため、パミールはその改善のために作られた新たな屋根材でした。アスベストが使われておらず、低価格と言う事もあったり、消費税の値上がりとも重なり、多くの住宅屋根材に使用されていました。
IMG_2063-columns2
パミールは水分が中まで浸透してしまい、内側から爆裂状態になってしまいます。表面塗料は爆裂によりひび割れ、余計に雨水が浸入するという事態になり、表面を塗装で保護しても、次々に内側から崩壊するために意味が無くなってきます。
最善のご提案とすれば、葺き替えかカバー工法をするしか完全な改修は出来ません。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市花見川区横戸町で小屋根と外壁の取り合いの改修と銅屋根葺き替えで雨漏り解消

屋根と外壁の取り合い改修前
屋根と外壁の取り合い改修後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
軽量なんばん,銅板
築年数
不明(かなり長い)
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区天戸町の工場にてスレート葺き替え工事を行い雨漏りを改善

大波ケラバの破損
スレート葺き替え工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区検見川町にて火災保険を利用し棟の取り直しと葺き直し工事で台風被害を改善

屋根調査
屋根補修工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
火災保険
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

習志野市東習志野でスレート屋根から雨漏りする前に屋根カバー工事で改修

施工前
施工後
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト シェイドブラック
築年数
25年
建坪
38㎡
保証
10年
工事費用
¥600.000
施工事例

習志野市本大久保のセカンドハウスにて2年前からお悩みの雨漏りをサイディング張替工事で改善

サイディング内部での雨漏り
サイディング張替工事
工事内容
雨漏り修理
使用素材
築年数
築8~9年
建坪
保証
工事費用
施工事例

習志野市実籾で棟のずれを棟瓦取り直しで改修、漆喰詰め直しも行いました

ずれている棟
棟取り直しで真っ直ぐに
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
軽量シルガード
築年数
23年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

千葉市花見川区武石町で桟瓦が割れています

千葉市花見川区武石町で行った屋根調査の様子をご紹介します。「隣に住んでいる方から瓦が割れていると言われたので点検してほしい」とお問い合わせをいただきました。お客様にご案内していただくと桟瓦が割れているのを発見しました。瓦は割れてしまうと周囲...........