習志野市で室内への雨漏れ、原因は台風による強風の可能性大


IMG_1977-columns1
習志野市にお住まいのお客様は台風の大雨で室内の天井に雨漏れが発生してしまいました。長いこと生活していたそうですが、今回のような雨漏れは初めてだそうです。天井部分が徐々に剥がれ出してきてしまったとの事でした。実際調査当日には天井には雨染みはあったものの、弱い雨が降っていたにもかかわらず、雨漏れしてきている様子はなく、雨漏りは見られませんでした。
IMG_1958-columns2
実際に雨漏れの原因を探るべく、屋根の上に上がり破損している部分は無いか、雨漏れが良く起こり得る場所などを調べます。目視で見たところ、大きな破損は無く、資材の劣化は見て取れますが、雨漏れがするものではないようです。
IMG_1945-columns2
壁際とスレート瓦の場所には雨押えという見切り板金が入り、雨水の浸入を防いでいます。古くなると雨漏れがしやすい場所ではありますが、大きな損傷はなく雨漏れしているとは考えにくく思います。屋根の苔による毛細管現象も起こっている可能性もあります。
IMG_1949-columns2
調査では雨漏れが生じている上部を調査致します。雨水はほとんどが上から降りてくるものですので、丁度二階の窓サッシが付いており、小さな切れ目が生じていましたが、この場所から大量の雨水が浸入したとは、考えにくいものがあります。可能性はありますがとても低いでしょう。
IMG_1973-columns2
サイディングの継ぎ目にはコーキングでシールされていましたが、少々劣化しています。外壁からの雨漏れでは良く雨漏れが起こり得る場所となっています。調査日には雨が降っていましたが、雨漏れをしていないことを考えると、この場所が原因とも考えにくい物でしょう。今回の原因としては、今までにない大きな台風ということもあり、スレート瓦の少ない隙間に風により雨水が逆流し入り込んだ模様です。
住宅も上からの雨を凌ぐ構造になっていますが、下からの逆流などには弱くなっています。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市花見川区横戸町で小屋根と外壁の取り合いの改修と銅屋根葺き替えで雨漏り解消

屋根と外壁の取り合い改修前
屋根と外壁の取り合い改修後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
軽量なんばん,銅板
築年数
不明(かなり長い)
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区天戸町の工場にてスレート葺き替え工事を行い雨漏りを改善

大波ケラバの破損
スレート葺き替え工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区検見川町にて火災保険を利用し棟の取り直しと葺き直し工事で台風被害を改善

屋根調査
屋根補修工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
火災保険
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

習志野市東習志野でスレート屋根から雨漏りする前に屋根カバー工事で改修

施工前
施工後
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト シェイドブラック
築年数
25年
建坪
38㎡
保証
10年
工事費用
¥600.000
施工事例

習志野市本大久保のセカンドハウスにて2年前からお悩みの雨漏りをサイディング張替工事で改善

サイディング内部での雨漏り
サイディング張替工事
工事内容
雨漏り修理
使用素材
築年数
築8~9年
建坪
保証
工事費用
施工事例

習志野市実籾で棟のずれを棟瓦取り直しで改修、漆喰詰め直しも行いました

ずれている棟
棟取り直しで真っ直ぐに
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
軽量シルガード
築年数
23年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

千葉市花見川区武石町で桟瓦が割れています

千葉市花見川区武石町で行った屋根調査の様子をご紹介します。「隣に住んでいる方から瓦が割れていると言われたので点検してほしい」とお問い合わせをいただきました。お客様にご案内していただくと桟瓦が割れているのを発見しました。瓦は割れてしまうと周囲...........