瓦が外れるとルーフィングに影響が出ます|船橋市


ね船橋市のお客様より「瓦が庭に落ちていたので屋根を点検してほしい」とご相談をいただき瓦屋根の調査を行いました。落ちていた場所から推察し、屋根を調査すると軒先の一番端の瓦が外れているのを発見しました。落下した瓦はこの部分で間違いなさそうです。袖瓦は強風の影響を受けやすい場所にあたるのでコーキングで接着されていましたが、切れてしまい固定する力が弱くなった為、外れてしまったようです。袖瓦は外側からビスで固定されていますが、不安定な状態ですので早期対応が必要になります。
DSC_0827_R
DSC_0845_R
また、屋根に隙間が出来てしまったので、瓦の下に葺かれているルーフィングが紫外線や雨水に晒されてしまう事で劣化を早めてしまいます。放置してしまうとルーフィングに穴が開いたり捲れたりと不具合が発生し雨漏りに繋がりますので早期対応が必要になります。このような場合は、袖瓦を一度外して新規の瓦を差替えてから、外した袖瓦を戻す作業が必要になります。その他、瓦が外れた部分以外には不具合は見受けられませんでしたので、お客様には瓦の差替え工事のご提案を致しました。
DSC_0817_R
DSC_0820_R
屋根調査・屋根工事のご相談は、街の屋根やさん0120-990-366にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

P1250032_R

千葉市中央区のお客様より「屋根塗装を検討しているので点検してほしい」とご相談をいただき、化粧スレート屋根の調査を行いました。最近、屋根の色褪せが気になり「そろそろ塗り替えた方が良いのでは」とお考えになったそうです。屋根の塗り替え時期は一般的...........

P2160039_R

千葉市稲毛区のお客様より「瓦がずれているので屋根の点検をお願いしたい」とご相談をいただき、瓦屋根の調査を行いました。お客様が2階の窓から1階の屋根を見た時に瓦の並びが歪んでいる事に気付いたそうです。早速梯子を使い、屋根に上がります。屋根に上...........

DSC_5779_R

千葉市花見川区のお客様から「工場の屋根に穴が開いてしまい、雨漏りで困っているので補修してほしい。」と、ご相談をいただき大波スレート屋根の調査を行いました。現地に到着し、お客様に該当箇所にご案内していただくと屋根の端部分に穴が開き損壊しており...........