漆喰が剥がれ屋根土が露出すると雨漏りに繋がります|千葉市稲毛区


千葉市稲毛区のお客様より「漆喰が庭に落ちていたのを見つけたので、屋根がどのような状態か点検してほしい」とご相談をいただき、瓦屋根の調査を行いました。屋根に上がり点検を開始すると、漆喰が剥がれており屋根土が露出している部分を多数発見しました。漆喰が崩れている部分から雨水が染み込んでしまうと、内部へと浸入し雨漏りの原因に繋がります。また、この状態を放置してしまうと風や地震などの揺れの影響により、棟が崩れてしまい瓦が落下したり危険な事故に繋がります。その他にも棟の瓦が他の箇所の瓦を割ったり、割れた瓦が雨樋を詰まらせる原因にも繋がりますので早期対応が必要になります。
DSC_5083_R
漆喰の剥がれ
調査を進めると、棟瓦の冠瓦や熨斗瓦がずれているのを発見しました。冠瓦や熨斗瓦がずれてしまうと固定している銅線に負荷が掛かり銅線が切れてしまう原因にもなります。また棟自体が曲がっている部分も発見しました。棟瓦がずれているという事は、内部の土台になっている屋根土が経年の劣化により棟を固定する力を失っているサインでもあります。また、棟下の面戸の漆喰よりも、太陽光の紫外線や風などの影響を受けやすい鬼瓦廻りの漆喰は傷みの進行が早い部分になります。こちらの漆喰も剥がれてしまっているので、お客様には早期に補修する必要がある事を説明し、傷みの状態を考慮し、棟取り直し工事のご提案をしました。
DSC_5074_R
DSC_5059_R
屋根調査・屋根工事のご相談は、街の屋根やさん0120-989-936にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八千代市大和田にてケラバ瓦落下に伴う瓦屋根の雨漏りを復旧工事で回避、棟の取り直し工事も実施

ケラバ瓦の破損
ケラバ瓦の取付
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

習志野市実籾で棟のずれを棟瓦取り直しで改修、漆喰詰め直しも行いました

ずれている棟
棟取り直しで真っ直ぐに
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
軽量シルガード
築年数
23年
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市中央区大巌寺町にて棟の取り直し工事を行い瓦の落下や雨漏りの発生を防止

熨斗瓦の抜け
棟の取り直し工事完了
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市稲毛区園生町で銅板の谷からの雨漏り、サビに強いガルバリウム鋼板で重ね張り工事

大谷
千葉市稲毛区園生町 工事
工事内容
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
40年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
40万円
施工事例

千葉市稲毛区小仲台にて屋根の一部を屋根カバー工事し、雨漏り解消

屋根カバー工法施工前のスレート屋根
屋根カバー工法施工後のスレート屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ヒランビー
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市稲毛区で強風で外れてしまった屋根棟板金の交換工事

千葉市稲毛区 棟板金の外れ
千葉市稲毛区 棟板金交換工事完了
工事内容
棟板金交換
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

千葉市稲毛区穴川で棟の内部の貫板が露出

千葉市稲毛区穴川で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は瓦です。「庭に漆喰のようなものが落ちていたので屋根の点検をしてほしい。」と、お問い合わせをいただきました。棟は丸伏せ工法と呼ばれるもので半丸状の7寸丸瓦を使用しております。のし瓦...........

四街道市美しが丘で棟の釘が浮いて固定する力が低下してしまいます

四街道市美しが丘で行った屋根調査をご紹介します。屋根材は瓦です。「屋根の漆喰(しっくい)のようなものが庭に落ちていたので、点検をお願いできますか。」と、お問い合わせをいただきました。漆喰は瓦屋根の棟部分に使われており、棟瓦と桟瓦を固定する接...........

隅棟と降り棟の取合い部分の詰まりは雨漏りの原因になります

千葉市中央区稲荷町で行った屋根調査の様子をご紹介します。「庭に漆喰のようなものが落ちているので屋根を点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。漆喰は棟の面戸部分などに使用されており瓦と瓦を固定する接着剤のような役割を果たしているほ...........