漆喰が傷む前にメンテナンス|千葉市中央区


千葉市中央区にて棟取り直し工事の様子をご紹介します。当初、土居のしの熨斗瓦が外れてしまい補修依頼のご相談をいただきました。今後も長くお住まいになるという事でしっかり直したいとのご要望をいただき土居のしの取り直し工事を行なう事になりました。また、経年により棟が歪んでいたり漆喰がひび割れなどの傷みがありましたので、併せて棟取り直し工事も行っています。漆喰は瓦を固定したり接着したりするなどの役割を担っていますが、様々な天候や風害、地震の揺れの影響などにより、ひび割れや剥がれなどの傷みが生じ劣化していくのです。また、劣化すると棟を固定する力が低下しますので熨斗瓦などの瓦が動きやすくなります。ズレる事により隣の瓦と干渉し割れや欠けが発生してしまいます。割れ欠けの影響で隙間が出来てしまう事で瓦が更に大きく動きますので瓦が落下する危険な事故にも繋がります。

DSC_5606_R-1
P2060107_R
漆喰の傷みは放置してしまうと様々な被害をもたらす事に繋がり、雨漏りにも繋がりますので定期的に確認しメンテナンスを行う事が重要になります。屋根土と漆喰を兼ねているなんばん漆喰を使用して、しっかり丁寧に工事を行ないます。なんばん漆喰は特殊なシリコンを配合していますので吸水率を低減させます。季節も問わず硬化が早いのが特長で屋根土がいらず一発仕上げになります。高耐久、高防水が期待できますので仕上がりが楽しみです。
P2210130_R-1
P2230079_R
屋根調査・屋根工事のご相談は、街の屋根やさん0120-990-366にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市中央区で遮熱塗料・ハイブリッド塗料を使用し屋根外壁塗装工事

PA070243_R
IMG_3747_R
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根塗装
 日本ペイント
 サーモアイSi
(クールナポリブラウン)
外壁塗装
 日本ペイント
 パーフェクトトップ
 (2階ND-155)
 (1階ND-376)
築年数
12年
建坪
保証
10年
工事費用
施工事例

千葉市中央区にて、パーフェクトシリーズで屋根・外壁塗装

DSC_5667_R
P7020005_R
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根塗装
 日本ペイント
 パーフェクトベスト
(ナポリブラウン)
外壁塗装
 日本ペイント
 パーフェクトトップ
 (2階ND-372)
 (1階ND-375)
築年数
18年
建坪
保証
10年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

20180131_180201_0012_R

屋根瓦の棟の漆喰が経年の劣化により剥がれてしまい、雨漏りの心配をしていた千葉市花見川区のお客様邸で棟取り直し工事を行っております。幸いにも現在雨漏りなどの被害は発生していませんが最近雨天が続いていますので油断は禁物です。棟の熨斗瓦などは既存...........

P5150043_R

千葉市中央区のお客様より「屋根の漆喰が傷んで割れている部分があるので点検してほしい」とご相談をいただき、瓦屋根の漆喰調査を行いました。漆喰は古くから建物の内装や外装に幅広く使用されている建材です。瓦屋根の棟部分にも使用されております。漆喰が...........

DSC_6226_R

千葉市若葉区のお客様より「屋根の漆喰に穴が開いているので点検してほしい」とご相談をいただき、瓦屋根の漆喰調査を行いました。漆喰は雨水の浸入を防ぐ役割や棟瓦と屋根瓦を固定する接着剤の役割があります。穴が開いているというのはどのような状態なのか...........