強風が吹いたら棟の点検を|千葉市花見川区


千葉市花見川区のお客様より「昨日の強風で隣のお家の屋根に被害があったそうで、自分の家の屋根の状態が気になるので点検してほしい」とご相談をいただき、瓦屋根の調査を行いました。お隣様も瓦屋根で棟部分が被害を受けたそうです。瓦屋根の棟は熨斗瓦などが何段にも積み重なり高ければ高いほど、強風や突風の影響を受けます。棟積みの段数は縁起を担ぎ「七五三」から取っている事が多く、こちらのお客様邸は大棟5段、隅棟3段積みです。熨斗瓦は短冊状になっているので、瓦の継目から雨水が浸入しやすい事から重ねる際には交互に積んでいきます。段数が多いほど雨水の浸入を防ぐ事が出来るので古くからある建物は棟が高く施工されています。
P5190049_R
P5190059_R
棟の段数は格式を表し、段数が高いほど格式が高いと言われています。段数が多いほど雨水の浸入を防ぐ事が出来るので古くからある建物は棟が高く施工されています。棟は段数が多いほど豪華に見えたりしますが、お家で一番風の影響を受ける部分ですから、高くなればなるほど棟が崩れたり不具合が発生する部分になりますので、強風や突風、地震などが発生した場合は必ず確認する事を心掛けてください。調査の結果、お客様邸は棟の崩れや歪みはありませんでしたが、数か所漆喰が剥がれていますので漆喰詰め増し工事をご提案しました。
P5190063_R
P5190035_R
屋根調査・屋根工事のご相談は、街の屋根やさん0120-990-366にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟瓦固定の鉄釘

棟瓦の調査を致しました。釘浮き、漆喰が劣化されています

千葉市稲毛区黒砂で棟板金の反り

千葉市稲毛区黒砂で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。「下から屋根を見上げたら棟板金が反っているように見える。屋根の塗装の劣化も気になるので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。築28年で約9年前に屋...........

千葉市美浜区高浜で屋根塗装の劣化

千葉市美浜区高浜で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。「屋根が色褪せてきたので塗り替えた方が良いか点検してほしい」とお問い合わせをいただきました。屋根材の化粧スレートは塗装で保護されていますが、太陽光や紫外線、風雨...........