屋根のメンテナンスでお悩みの方|千葉市花見川区

【台風21号、台風24号で被災された方へ11/16更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

屋根の色は色褪せていませんか? 本日お伺いした千葉市花見川区のお客様も「屋根の色褪せ」が気になるとの事で化粧スレート屋根の調査を行いました。屋根の塗装も外壁塗装と同じくチョーキング現象が発生したら塗り替えのサインになるのですが、高所になり確認する事が難しい場所です。ですから、屋根の場合は下から見上げて色褪せてきたら「そろそろ塗り替えのじきだな」と屋根塗装のご検討をされることを推奨します。こちらのお客様邸は色褪せの状態が進行し塗装が剥がれ、化粧スレートの下地が露出している状態です。防水性が低下し、雨水を含んでしまうので陽当たりの悪い北側には苔やカビ、藻が発生しています。このまま放置してしまうと、耐久性も低下し化粧スレートに割れや欠け、反りなどの不具合が発生し屋根の寿命が短くなってしまいますのでメンテナンスが必要になります。
PB190253_R
PB190195_R
調査を進めると棟板金に錆や穴などの傷みを発見しました。棟板金は屋根の頂点にあり、スレートとスレートが合わさる山状の接合部分を覆って屋根を保護しています。雨水の浸入を防ぐ役割を担っていますので、お住まいにとってとても重要な部分になります。その重要な部分に傷みが出ており雨漏りに繋がります。こちらのお客様邸のような状態の場合は、屋根塗装と棟板金の交換工事か、棟板金を交換するタイミングで耐用年数が20年で費用対効果の高い屋根カバー工事が必要な工事になります。
PB190256_R-columns2
PB190288_R
屋根調査・屋根工事のご相談は、街の屋根やさん0120-990-366にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市稲毛区でニチハのパミール(砂岩調)をアイジー工業のスーパーガルテクトで屋根カバー工事

cd11cf5ee46579c762e1484c882b0ab4
76e924344a7541338da433ee7bf51eed
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
屋根カバー
アイジー工業
スーパーガルテクト
色:シェイドチャコール
築年数
築12年
建坪
保証
10年
工事費用
117万円
施工事例

雨漏り修理、屋根カバー工事|千葉市緑区

千葉市緑区 屋根カバー工事前
千葉市緑区 屋根カバー工事後
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
横暖ルーフS(ガルバリウム鋼鈑)
築年数
築40年
建坪
保証
10年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

d2a466eed092408177e78f6be833bc51

千葉市美浜区で行った築13年の屋根調査の様子をご紹介します。屋根材はコロニアルネオです。「最近、1階の屋根に苔が目立ってきたので点検してほしいと思っていたところ、屋根材にひび割れが多く見られるので心配です。」と、お問い合わせをいただきました...........

b8a11c269409652cd2a237a431ff0965

船橋市で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。「築26年で15年程前に屋根塗装を行ったが色褪せが気になるのでメンテナンスをしたい。」と、お問い合わせをいただきました。一般的に塗装メンテナンスは10年毎と言われています...........