大網市で瓦屋根の雨漏り点検、棟瓦の紛失が原因でした


IMG_1531-columns2
P9250256-columns2

お客様から築30年とお聞きしましたお家ですが、それほど築年数を経ているとは思えないお家です。日頃からお手入れをしっかりとなさっているのでしょう。以前、他の業者が瓦屋根の漆喰(しっくい)工事されているそうですが、雨漏れがまだ続いている状況でした。瓦屋根の点検をし、原因を突き止めます。
P9250153-columns2
まず室内の雨漏れ箇所を確認させていただきました。以前は気にならなかったそうですが、雨染みが発生してしまっています。このまま放置されると、中の木部が腐食してしまい最悪の場合交換工事になってしまいます。早めの工事をおすすめ致します。
P9250167-columns2
瓦屋根の点検をしたところ、縦樋がそのままなくなっていました。雨漏れと直接関係無い所ですが、既存の雨どいはもう作られていないので、ここだけ直すといっても直せません。足場を建てて横樋も含めて全部交換になってしまいます。
早めの工事をおすすめ致します
P9250169-columns1
瓦屋根全体を点検していたら、棟一枚がありませんでした。棟がありませんと雨がそのままお家の中に浸入してきてしまいます。通常、棟の中にも漆喰があっても、漆喰は水を通しますから雨盛りを防ぐことができないのです。。雨漏れの原因はこの棟が無い事で発生しておりました。お客様には状況をご説明し、瓦屋根の棟の載せ替え工事をご提案致しました。町の屋根屋さん千葉中央店では、雨漏れの点検や修理も承っております。雨漏れの放置はお住まいの寿命を短くしてしまいます。雨漏れが発生している方はお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

船橋市松が丘にて波板張替工事、雨水に晒され腐食してしまった下地木材の交換も実施

波板張替工事
波板張替工事完了
工事内容
屋根補修工事
使用素材
住友ベークライト ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
なし
工事費用
9.7万円
施工事例

千葉市花見川区横戸町で小屋根と外壁の取り合いの改修と銅屋根葺き替えで雨漏り解消

屋根と外壁の取り合い改修前
屋根と外壁の取り合い改修後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
軽量なんばん,銅板
築年数
不明(かなり長い)
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区天戸町の工場にてスレート葺き替え工事を行い雨漏りを改善

大波ケラバの破損
スレート葺き替え工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

PA220199

以前、屋根に太陽光発電を設置したという千葉市緑区誉田町のお客様です。その太陽光発電を設置した業者とは別の太陽光発電業者が訪問してきて「太陽光発電と屋根を無料点検致します」というから、見てもらったところ、『スレートが割れているところがある』と...........

スレート屋根の割れ補修、コーキング

スレート屋根の塗装工事前に下地調整工事を行いました

天井からの雨漏り調査

天井からの雨漏りでした。瓦棒屋根の瓦棒に釘を脳天うちが原因でした