四街道市物井で強風の影響でケラバ瓦が外れてしまい落下、原因は瓦を固定している釘の浮きや抜けによる固定力の低下でした


四街道市物井で行った瓦屋根の調査の様子をご紹介します。「強風が吹いた次の日に瓦が落ちているのを発見したので修理したい。修理のお見積と屋根の点検をお願いします。」と、お問い合わせをいただきました。瓦が落ちてきたという事でご案内していただくと、ケラバの瓦が外れてしまい隣接する駐車場に落下していたようです。ケラバは切妻屋根や片流れ屋根の外壁から出ている屋根の内、斜めになっている部分で雨樋が付いていない部分の事を指します。
四街道市物井で行った瓦屋根の調査でケラバ瓦が外れているのを発見
四街道市物井でケラバ瓦が強風の影響により外れ落下
四街道市物井でケラバ瓦が隣接する駐車場に落下
屋根の端部になりますので、自宅の庭に落ちている事が多いのですが、今回のように隣接する敷地に落下するケースも少なくありません。落下地点は隣接する駐車場ですが、幸いにも停めてある車への被害はありませんでした。瓦の落下は近隣の建物などに被害を与えたり、人身事故などの二次被害に繋がります。
ケラバ瓦が外れた箇所以外を調査すると、瓦を固定している釘の浮きや釘が抜けている部分を発見しました。風の影響や地震などの揺れの影響を受けると、留めている釘が浮いてきてしまい固定する力が低下してしまいます。固定する力が低下する事で風や地震などの揺れの影響を受けるとカタカタと動いてしまうので徐々に釘が浮いてきて抜けてしまうのです。
四街道市物井で行った瓦屋根の調査でケラバ瓦を固定している釘の抜けを発見
四街道市物井で行った瓦屋根の調査でケラバ瓦を固定している釘が風などの影響で浮いています
瓦がカタカタと音を立てていたら、近づきすぎないように注意して確認する様に心掛けてください。ケラバ瓦が外れたままの状態で放置してしまうと雨漏りの原因になりますので早期対応が必要です。お客様には調査の報告をし、落下した部分のケラバ瓦の交換工事と、ケラバ瓦の固定する力を高める為に釘をSUSビス(ステンレス製ビス)に打ち直す工事のご提案をしました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市稲毛区宮野木町にて強風被害、剥がれた棟板金の交換を機に屋根塗装

b-33
棟板金交換と屋根塗装後の屋根
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
足場
使用素材
ファインパーフェクトベスト
築年数
15 年
建坪
約28坪
保証
屋根塗装8年
工事費用
約45万円
施工事例

習志野市東習志野でスレート屋根から雨漏りする前に屋根カバー工事で改修

施工前
施工後
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト シェイドブラック
築年数
25年
建坪
38㎡
保証
10年
工事費用
¥600.000
施工事例

千葉市若葉区みつわ台で雨漏りしているスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

カバー工事前
カバー工事後
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
足場
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
20年
建坪
保証
10年
工事費用
¥1.700.000

同じ地域の施工事例

施工事例

四街道市みそらでガイドライン工法による棟取り直しで瓦屋根を軽量化

棟の面戸の漆喰が劣化
乾式工法で取り直された棟
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
樹脂製芯木,ハイロール
築年数
築22年
建坪
保証
無し
工事費用
約45万円
施工事例

四街道市物井で棟板金の釘の緩みをきっかけに樹脂製貫板を使用して棟板金交換

棟板金交換前のスレート屋根
棟板金交換竣工
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板製棟包(棟板金),樹脂製貫板
築年数
築16年
建坪
保証
工事費用
施工事例

四街道市池花で瓦屋根の部分的な葺き直しでラバーロックと雨漏り解消

ラバーロックされた瓦屋根
ラバーロックを解消し、部分的な葺き直し
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
築年数
28年
建坪
保証
工事費用