四街道市で棟板金の飛散、野地板やスレートの傷みを考慮し屋根葺き替え工事をご提案


四街道市で行った化粧スレート屋根の調査の様子をご紹介します。築36年のお客様邸で台風による強風の影響により大棟の棟板金が飛散してしまい調査を行いました。棟板金は屋根の頂上にあり風の影響を受けやすいので、台風の被害に遭いやすい部分になるのです。棟板金は全て飛散しており貫板が少し残っていました。調査にお伺いした時点で他業者が防水テープで養生をしていました。防水テープを貼った部分は屋根材と屋根材の接合部分になり、スレートの下には防水シートが敷設されていますが雨水の浸入を防ぐ為の物になります。養生は一次的に凌いでいるだけですので早期に新しい棟板金で覆う必要があります。
846592b45bf6ae088bb808fb605ec354
cb3619e2802601a36dc04cc59078f614
棟板金以外の屋根の調査を行うと、化粧スレートの塗装が経年により剥がれており素地が露出している箇所を多数発見しました。素地が露出しているという事は塗装で保護されていないという事になりますので、雨水を含んでしまいます。スレートは水分を含んでしまうと膨張し、太陽光や風により乾燥されると収縮するのですが、この動きでスレートに負荷が掛かるので割れや欠け、反りなどの不具合が発生し耐久性の低下に繋がります。
e1e4be97bb2817d79d20a67063cd170a
9b6e4090c519308f6b17b6a0c2a884ae
スレートは反ってしまうと塗装でのメンテナンスを行っても平らには戻りませんのでご注意ください。反りが発生しスレートとスレートが重なる部分に隙間ができてしまうと吹き込んだ雨水が浸入しやすくなり防水シートの劣化を進行させる危険性があります。
調査を続けると、谷部分のスレートが外れ掛かっているのを発見しました。築36年という事もありスレートを留めている釘の錆びなどが原因でズレてしまったと考えられます。このままですと滑落の危険性があり、飛散や落下してしまうと人身事故に繋がる危険性があります。
お客様には調査のご報告をし、築36年という事もありスレートや防水シートの傷み、野地板の傷みを考慮して棟板金だけのメンテナンスではなく、これからも安心して生活できるよう屋根葺き替え工事をご提案しました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市花見川区天戸町の工場にてスレート葺き替え工事を行い雨漏りを改善

大波ケラバの破損
スレート葺き替え工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市美浜区新港にて工場の明り取り波型スレートをポリカで張替

明り取りのスレート破損
ポリカ張替工事
工事内容
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
ポリカーボネート製波板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

四街道市でスーパーガルテクトによる葺き替え工事とラジカル制御型塗料での屋根塗装実施

スレート屋根の葺き替え前
スーパーガルテクトの葺き替え完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根塗装
使用素材
大屋根:スーパーガルテクト(Sシェイドチャコール) 下屋:ファインパーフェクトベスト(ダークグレー)
築年数
築35年
建坪
保証
葺き替え10年 塗装10年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

四街道市池花で瓦屋根の部分的な葺き直しでラバーロックと雨漏り解消

ラバーロックされた瓦屋根
ラバーロックを解消し、部分的な葺き直し
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
築年数
28年
建坪
保証
工事費用
施工事例

四街道市緑ヶ丘で瓦屋根と外壁の取り合いに水切り板金を設けて雨漏り解消

古くなった水切り板金
水切り板金交換
工事内容
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

四街道市で台風の影響により捲れた、屋根飾り煙突の板金交換工事

DSC_6977_R
工事完了
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
25年以上
建坪
保証
0年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

千葉市美浜区磯辺でスレート屋根調査

千葉市美浜区磯辺で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。化粧スレートなどの建築資材の殆どは塗装で保護されており防水性や耐久性を保持しています。屋根塗装は一般的に10年毎など定期的にメンテナンスを行う事で、防水性や耐久...........

新規張替え

波トタンの調査です。穴が開き下地がみえています

船橋市宮本谷板金に錆び

船橋市宮本で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。「築25年で屋根塗装をしてから10年以上経過しているので、そろそろメンテナンスをした方が良いか点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。屋根塗装は定期的に塗...........