千葉市若葉区若松町にてスレート屋根の劣化、夏前に屋根遮熱塗装工事


スレート屋根の調査を実施致しました。苔カビの繁殖がありました

スレート屋根の現状調査実施
スレート屋根の現状調査、苔カビ
千葉市若葉区若松町にお住まいのお客様になります。築20年程で、屋根のメンテナンスなどはかなり前にされているとの事でした。スレート屋根は多くの住宅でしようされている建材になります。セメント質の材質で薄い板状の成形されていて、工場や現場で表面に塗装工事を行っています。セメント質のものは水を吸ってしまうものですので、塗装をしてあります。塗装の撥水効果が切れてしまうと水を吸ってしまい苔やカビが発生してしまいます。こちらのお宅も苔カビが発生していますのでスレート屋根の撥水効果が切れている証拠になってきます。雨漏りなどの原因にはなりませんが見た目もあまり良くないです。

スレート屋根に割れがありました

スレート屋根の調査で割れを確認
スレート屋根に割れがありました。スレートの割れの隙間に苔カビが発生していますので最近の割れではなく少し前の割れだと思われます。表面にだけ塗装工事をしますので内部まで塗装は当然出来ません。このまま放置されてしまいますと割れが増えてきてしまい、スレート屋根の落下などにも繋がります。現状スレート屋根に防水効果がありませんので屋根塗装工事などでメンテナンスが必要です。屋根塗装工事でも色々な塗料がありますのが真夏の猛暑を考えますと、やはり遮熱塗装がオススメです。遮熱塗装はその名の通り太陽の熱を反射する効果があります。室内の温度は3℃低下などの塗装もあります。

棟板金の調査

棟板金の状態を調査
棟板金の釘が抜けていました
棟板金の調査も行いました。棟板金はスレート屋根の最上部にある板状のもの事です。スレート屋根同士の隙間を上から被せています。下地の貫板に釘などで固定してあるものですが釘が抜け落ちている箇所もありました。しっかり固定出来ていない事になりますので釘の打ち直し、またはステンレス製ビスを使用し固定して工事がオススメになります。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市中央区大森町にてスレート屋根から雨漏りする前に屋根塗装、棟板金交換工事で解消

スレート屋根工事前調査
屋根塗装、棟板金交換工事完了
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
足場
使用素材
日本ペイントサーモアイSI
築年数
35年
建坪
109㎡
保証
10年
工事費用
80万円 仮設足場費用含む
施工事例

千葉市稲毛区宮野木町にて強風被害、剥がれた棟板金の交換を機に屋根塗装

b-33
棟板金交換と屋根塗装後の屋根
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
足場
使用素材
ファインパーフェクトベスト
築年数
15 年
建坪
約28坪
保証
屋根塗装8年
工事費用
約45万円
施工事例

千葉市緑区あすみが丘にて強風で飛散した棟板金を交換

棟板金が飛散し、養生中
棟板金交換後
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム製棟包
築年数
築14年
建坪
保証
0年
工事費用
20万円

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市若葉区若松町で漆喰の劣化で棟瓦落下の不安、棟取り直し工事で不安解消

棟瓦の歪み、工事前
棟取り直し工事後
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
シルガード漆喰
築年数
20年
建坪
棟10m
保証
工事費用
¥300.000
施工事例

千葉市若葉区みつわ台で雨漏りしているスレート屋根をスーパーガルテクトで屋根カバー工事

カバー工事前
カバー工事後
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
足場
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
20年
建坪
保証
10年
工事費用
¥1.700.000
施工事例

千葉市若葉区若松町でトタン屋根からサビに強いガルバリウム波板のカバー工事

b
a
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム波板
築年数
40年
建坪
123㎡
保証
5年
工事費用
¥1.000.000