千葉市若葉区桜木町で棟板金の飛散、雨漏りする前に調査致しました


スレート屋根の棟板金が剥がれてしまったお客様

棟板金の飛散、雨漏りします
棟板金の飛散、雨漏りします
千葉市若葉区桜木町にお住いのお客様になります。スレート屋根で築25年でした。棟板金が剥がされてしまったことからご相談をいただきました。棟板金はスレート屋根などの棟、角や最上部に取り付けられている板状の金属の事です。屋根の角には構造上、隙間ができてしまうので、そこに被せてあります。雨の浸入を防ぐ働きもありますので重要なものです。スレート屋根も苔やカビ、藻が繫殖している状態で撥水できていませんでした。屋根塗装と剥がされてしまった棟板金の交換をご提案致しました。

防水紙が剥き出しになっていました

防水紙の穴あき
飛散されてしまった箇所の調査になります。下地に防水紙を葺いてありますので、今すぐ雨漏りする事はありませんがこのまま放置されてしまいますと、確実に雨漏りを引き起こします。

棟板金の浮き調査です

棟板金の釘浮き
棟板金の浮き
棟板金は下地の貫板に釘やビスで固定されているものです。経年で釘が浮いてきたり、釘のサビで腐食してきます。棟板金を固定する力力も弱くなっていますので、台風などの強風で煽られてしまい、剥がれたり、飛散しやすくなっています。下地の貫板は杉の板ですので水を吸って腐食をしてくるものです。樹脂製で水を吸いにくいタフモックで下地を造り、新規材の棟板金を使用した、棟板金交換工事をご提案致しました。棟板金は屋根の上で普段確認できない場所ですので、定期的に調査、メンテナンスは必要です

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市緑区鎌取町にて強風で剥がれた棟板金を交換、何とお車にも二次被害が…

棟板金が剥がされたスレート屋根
棟板金交換後のスレート屋根
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム製棟包
築年数
築14年
建坪
保証
工事費用
施工事例

船橋市東船橋で台風で飛散した棟板金を新しいものへと交換

強風で棟板金が剥がされたスレート屋根
棟板金を交換したスレート屋根
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板製製棟包
築年数
築14年
建坪
保証
工事費用
施工事例

四街道市物井で棟板金の釘の緩みをきっかけに樹脂製貫板を使用して棟板金交換

棟板金交換前のスレート屋根
棟板金交換竣工
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板製棟包(棟板金),樹脂製貫板
築年数
築16年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市若葉区若松町で漆喰の劣化で棟瓦落下の不安、棟取り直し工事で不安解消

棟瓦の歪み、工事前
棟取り直し工事後
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
シルガード漆喰
築年数
20年
建坪
棟10m
保証
工事費用
¥300.000
施工事例

千葉市若葉区若松町でトタン屋根からサビに強いガルバリウム波板のカバー工事

b
a
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム波板
築年数
40年
建坪
123㎡
保証
5年
工事費用
¥1.000.000
施工事例

千葉市若葉区加曾利町で剥がれやすい軒天から耐久性のある軒天重ね張り工事

軒天工事前
軒天工事完工
工事内容
足場
使用素材
ケイカル板 ケンエース
築年数
25年
建坪
27㎡
保証
工事費用
¥280.000

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

千葉市緑区土気町で棟板金交換工事

千葉市緑区土気町で行った棟板金交換工事の様子をご紹介します。「2階の窓から下屋根の棟板金の釘が浮いているのを発見したので、屋根全体の棟板金を点検してほしい。」と、お問い合わせをいただき調査したところ、釘の浮きが多数見られましたので棟板金交換...........