千葉市若葉区加曾利町で軒樋の破損、放置すると外壁や他の部分を傷めます


破損してしまった軒樋の調査

雨樋の調査
雨樋破損、養生
千葉市若葉区加曾利町にお住いのお客様になります。雨樋が破損してしまったとの事で調査をさせていただきました。半円型の丸樋を使用されていて現在、雨が降るとポタポタ音を立ててしまい気になっている状態でした。雨樋は屋根に落ちた雨水を集めるもので、雨樋がありませんと雨水が外壁などにあたり建材を傷めてしまいます。どのお宅にもあるもので非常に大事なものになります。丸樋の上合廻りが破損していていましたので、下の庇、木部に直接雨が当たっている状態でした。

雨樋の止まり部分が破損

雨樋の止まりが破損
雨樋の止まり部分が破損されていて、ご自分で養生テープを巻かれていました。材質は塩化ビニール製です。太陽光などにより変形や曲がりが出てきてしまいます。強風などで割れてしまう事があります。お宅の立地条件にもよりますが約20年ほどが限界で定期的に交換工事をする事をオススメいたします。

木部の腐食

軒の腐食
木部の腐食
雨樋が破損されている事で廻りの木部が腐食してしまっている状態でした。木は水に弱いので雨が降るたびに傷んでしまいます。雨樋の新規交換工事、腐食してしまった木部を板金巻き工事のご提案をさせて頂きました。お家は雨に当たる事で劣化が早まってしまうものです。早めの点検、メンテナンスは必要になります。

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市若葉区若松町で漆喰の劣化で棟瓦落下の不安、棟取り直し工事で不安解消

棟瓦の歪み、工事前
棟取り直し工事後
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
シルガード漆喰
築年数
20年
建坪
棟10m
保証
工事費用
¥300.000
施工事例

千葉市若葉区若松町でトタン屋根からサビに強いガルバリウム波板のカバー工事

b
a
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム波板
築年数
40年
建坪
123㎡
保証
5年
工事費用
¥1.000.000
施工事例

千葉市若葉区加曾利町で剥がれやすい軒天から耐久性のある軒天重ね張り工事

軒天工事前
軒天工事完工
工事内容
足場
使用素材
ケイカル板 ケンエース
築年数
25年
建坪
27㎡
保証
工事費用
¥280.000