千葉市若葉区で行ったモニエル瓦の塗装はスラリー層を完全に除去して実施


千葉市若葉区のお客様より「屋根が汚れてきたので塗装を考えている。一度見に来ていただけませんか。」と、ご相談をいただき瓦屋根の調査を行いました。瓦はモニエル瓦です。主成分はセメントですが、表面は着色スラリーと呼ばれるセメントの着色剤が塗られており、その上にアクリル樹脂系のクリアー塗装で覆っているので防水性を備えています。着色スラリーはスラリー層と呼ばれ、紫外線や雨水などの外的影響により塗膜が劣化すると苔や汚れが付着します。雨水に濡れるとドロドロとした状態になってしまい、このままの状態ですと塗膜が剥がれ雨水を吸収してしまうので瓦自体が脆くなってしまいます。ですから屋根塗装を行い表面を保護してあげなければなりません。
DSC_1145_R-1
DSC_1150_R-1
モニエル瓦を塗装する場合は瓦表面にあるスラリー層を徹底的に除去しなければいけません。経年により劣化し脆くなったスラリー層は完全に除去せずに上から再塗装してしまうと、古いスラリー層と一緒に塗膜が剥がれてしまうので施工不良の原因になってしまうからです。ですから、高圧洗浄を行う場合はトルネードノズルと言われるノズルを装着し通常の高圧洗浄よりも水圧を上げて完全に洗い流さなければいけません。高圧洗浄でどうしても古いスラリー層を除去できない場合はワイヤーブラシなどでのケレン作業が必要になり下地調整が重要になります。
DSC_1149_R-1
DSC_1178_R
モニエル瓦の防水性や耐久性を保持する為には、高圧洗浄と下地調整がとても重要になります。美観の維持にも繋がりますので汚れが目立ってきたらスラリー層を完全に除去し屋根塗装を行いましょう。 屋根調査・屋根工事のご相談は、街の屋根やさん0120-990-366にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

四街道市でスーパーガルテクトによる葺き替え工事とラジカル制御型塗料での屋根塗装実施

スレート屋根の葺き替え前
スーパーガルテクトの葺き替え完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
屋根塗装
使用素材
大屋根:スーパーガルテクト(Sシェイドチャコール) 下屋:ファインパーフェクトベスト(ダークグレー)
築年数
築35年
建坪
保証
葺き替え10年 塗装10年
工事費用
施工事例

千葉市中央区で遮熱塗料・ハイブリッド塗料を使用し屋根外壁塗装工事

PA070243_R
千葉市 屋根外壁塗装工事後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根塗装
 日本ペイント
 サーモアイSi
(クールナポリブラウン)
外壁塗装
 日本ペイント
 パーフェクトトップ
 (2階ND-155)
 (1階ND-376)
築年数
12年
建坪
保証
10年
工事費用
施工事例

千葉市中央区にて、パーフェクトシリーズで屋根・外壁塗装

DSC_5667_R
P7020005_R
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根塗装
 日本ペイント
 パーフェクトベスト
(ナポリブラウン)
外壁塗装
 日本ペイント
 パーフェクトトップ
 (2階ND-372)
 (1階ND-375)
築年数
18年
建坪
保証
10年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

強風により飛散した棟板金の交換工事|千葉市若葉区

DSC_4121_R-1
P1060049_R
工事内容
棟板金交換
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

DSC_3045_R

千葉市緑区のお客様より「屋根の汚れが目立つのでメンテナンス方法を教えてほしい。」と、ご相談をいただき化粧スレート屋根の調査を行いました。化粧スレートは経年により劣化してしまうと塗装の保護機能が低下してしまいます。屋根は日々、太陽光や紫外線、...........

DSC_7132_R

千葉市若葉区にて行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。化粧スレートは塗装で保護されているので防水性や耐久性を保持していますが、太陽光や紫外線、風雨などの外的影響を屋根は受けていますので徐々に塗装が剥がれてしまい劣化し...........