千葉市花見川区柏井で下地にタフモックを使用し棟板金交換工事を行ないました


千葉市花見川区柏井で行った棟板金交換工事の様子をご紹介します。新築時の棟板金は下地材に木製の貫板を使用している事が多く、経年により腐食などの劣化が生じます。貫板に腐食などの傷みが生じると、棟板金を固定している釘の効きが弱くなるので釘が浮いてきたりしてしまいますので固定する力が低下してしまいます。釘が浮いて緩んだ部分から雨水が浸入してしまうと、雨水が貫板を腐食させてしまいますので台風などの強風や突風などで飛散などの被害に遭いやすくなってしまいます。
千葉市花見川区柏井で棟板金の釘の浮き
千葉市花見川区柏井で棟板金の下地材の貫板の腐食
雨水などの水分が木製の貫板を腐食させる原因になりますので、棟板金の下地材には腐食に強い樹脂製のタフモックを使用し、水分で劣化してしまう原因を解消します。木材と比較すると、軽量で耐久性も高いので街の屋根やさんではタフモックを推奨しております。
千葉市花見川区柏井で行った棟板金交換でタフモックを使用しました
千葉市花見川区柏井で行った棟板金交換で腐食に強いタフモックを使用
千葉市花見川区柏井で行った棟板金交換でSUSビスで棟板金をタフモックと固定
下地材のタフモックを設置後、棟板金を取付けます。棟板金を固定するのは釘ではなく錆びにくいステンレス製のSUSビスを使用します。SUSビスと下地材の貫板にはタフモックを使用した事で、木製の貫板よりも水分や経年による劣化に強い棟板金になりました。強風や突風などの影響による飛散の危険性も以前より低くなった棟板金交換工事でお客様も安心して生活できます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市緑区鎌取町にて強風で剥がれた棟板金を交換、何とお車にも二次被害が…

棟板金が剥がされたスレート屋根
棟板金交換後のスレート屋根
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム製棟包
築年数
築14年
建坪
保証
工事費用
施工事例

船橋市東船橋で台風で飛散した棟板金を新しいものへと交換

強風で棟板金が剥がされたスレート屋根
棟板金を交換したスレート屋根
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板製製棟包
築年数
築14年
建坪
保証
工事費用
施工事例

四街道市物井で棟板金の釘の緩みをきっかけに樹脂製貫板を使用して棟板金交換

棟板金交換前のスレート屋根
棟板金交換竣工
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板製棟包(棟板金),樹脂製貫板
築年数
築16年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市花見川区朝日ヶ丘で棟瓦取り直しで歪みがでてきた棟を真っ直ぐに!

棟取り直し前の瓦屋根
棟取り直し後の瓦屋根
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
軽量シルガード
築年数
築22年
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区横戸町で小屋根と外壁の取り合いの改修と銅屋根葺き替えで雨漏り解消

屋根と外壁の取り合い改修前
屋根と外壁の取り合い改修後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
軽量なんばん,銅板
築年数
不明(かなり長い)
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区天戸町の工場にてスレート葺き替え工事を行い雨漏りを改善

大波ケラバの破損
スレート葺き替え工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

千葉市緑区土気町で棟板金交換工事

千葉市緑区土気町で行った棟板金交換工事の様子をご紹介します。「2階の窓から下屋根の棟板金の釘が浮いているのを発見したので、屋根全体の棟板金を点検してほしい。」と、お問い合わせをいただき調査したところ、釘の浮きが多数見られましたので棟板金交換...........