千葉市美浜区磯辺で築30年のスレートに反りなどの傷み、屋根カバー工法か屋根葺き替えで雨漏りの不安を解消


千葉市美浜区磯辺で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。化粧スレートなどの建築資材の殆どは塗装で保護されており防水性や耐久性を保持しています。屋根塗装は一般的に10年毎など定期的にメンテナンスを行う事で、防水性や耐久性の保持に繋がります。こちらのお客様邸は築30年で1度だけ屋根塗装を行ったという事ですので様々な傷みが発生していました。
千葉市美浜区磯辺でスレート屋根調査
千葉市美浜区磯辺でスレートの反り
既存の屋根の色は赤系の色でしたが、棟板金以外がオレンジ色や黒い斑点模様になっています。このように変色した原因は、防水性が低下し、スレートが雨水を吸収しやすくなったことにより、水分を好む苔や藻、カビが繁殖した事が原因です。また、水分を含んだスレートは膨張し、乾燥すると収縮するので負荷が生じます。この負荷によりスレートが反ってしまったり割れてしまったりと不具合が生じ耐久性の低下に繋がるのです。スレートの反りは進行してしまうと、隙間から雨水が吹き込みスレートの下に敷設されている防水紙の劣化に繋がります。また、反りは屋根塗装で塗り直しても平らに直せません。ですからスレート屋根は定期的に屋根塗装を行う必要があるのです。
千葉市美浜区磯辺でスレートの反りが発生
1階の屋根も苔が発生しています。スレートとスレートが重なっている部分にも苔が発生し、隙間を埋めています。重なっている部分は、屋根内部に侵入した雨水を排水する役割を果たしていますので、苔などで埋まってしまうと排水不良を起こし屋根内部で雨水が滞留し、逃げ道を失った雨水が建物内部へと浸入する事に繋がり雨漏りの原因となってしまいます。
千葉市美浜区磯辺で屋根の隙間を苔が埋めています
千葉市美浜区磯辺で1階屋根のスレートが反っています
苔が隙間を埋めている部分以外では、反りの不具合が顕著に見られます。2階同様に1階の屋根も塗装メンテナンスでは対応できませんので、屋根カバー工法屋根葺き替えが最適なメンテナンスとなりますので、屋根の状態を点検したい方やメンテナンスをご検討の方はお気軽にお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八千代市八千代台北で雨漏りしていた横葺き金属屋根を葺き替えて立平葺きへ

横葺き金属屋根
立平葺き金属屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
スタンビー455
築年数
築26年
建坪
88.0平方メートル(屋根)
保証
10年(屋根)
工事費用
施工事例

千葉市花見川区横戸町で小屋根と外壁の取り合いの改修と銅屋根葺き替えで雨漏り解消

屋根と外壁の取り合い改修前
屋根と外壁の取り合い改修後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
軽量なんばん,銅板
築年数
不明(かなり長い)
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区天戸町の工場にてスレート葺き替え工事を行い雨漏りを改善

大波ケラバの破損
スレート葺き替え工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市美浜区問屋町で雨漏りによって壊れた軒天の改修

壊れた軒天
改修された軒天
工事内容
破風板・軒天部分補修
使用素材
ケイカル板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市美浜区稲毛海岸にて雨樋交換工事で勾配不良による漏水を改善

雨樋の歪み
雨樋交換工事完了
工事内容
雨樋交換
使用素材
Σ90(新茶)
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市美浜区新港にて工場の明り取り波型スレートをポリカで張替

明り取りのスレート破損
ポリカ張替工事
工事内容
屋根葺き替え
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
ポリカーボネート製波板
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

船橋市東町で化粧スレート屋根のアンテナが強風の影響で転倒

船橋市東町で行った築30年が経過した化粧スレート屋根の調査の様子をご紹介します。「強風の影響でアンテナが倒れたので屋根の点検をしてほしい。屋根のメンテナンスも検討しているので併せて点検をお願いします。」と、お問い合わせをいただきました。屋根...........

千葉市花見川区で雨水の浸入を防ぐルーフィングの敷設完了

千葉市花見川区で行っている築18年が経過した瓦屋根の屋根葺き替え工事の様子をご紹介します。「屋根の棟部分を他業者に補修してもらったところ改善されていないようなので調査してほしい。」と、お問い合わせをいただき調査したところ、棟の漆喰の傷みや釘...........