千葉市緑区土気町で下地材の貫板に樹脂製のタフモックを使用した棟板金交換を行いました


千葉市緑区土気町で行った棟板金交換工事の様子をご紹介します。「2階の窓から下屋根の棟板金の釘が浮いているのを発見したので、屋根全体の棟板金を点検してほしい。」と、お問い合わせをいただき調査したところ、釘の浮きが多数見られましたので棟板金交換工事を行なう運びとなりました。棟板金は屋根が山状になっている部分に設置されており、雨水の浸入を防いでいますが、新築時には下地材の貫板に木製の物を使用している事が多いので経年の劣化により腐食などの傷みが発生し、固定している釘の効きが弱くなってしまうので釘が浮いてきてしまうのです。
千葉市緑区土気町で棟板金を固定している釘の浮き
千葉市緑区土気町で下屋根の棟板金の釘の浮き
千葉市緑区土気町で棟板金交換工事、既存の棟板金の解体撤去
千葉市緑区土気町で行った棟板金交換にタフモックを設置
棟板金交換の様子です。まず、既存の棟板金を解体、撤去します。撤去完了後、下地材のタフモックを設置します。タフモックは樹脂製で腐食し難いので、雨水や湿気などの水分に強いので耐久性に優れています。
千葉市緑区土気町で棟板金交換で棟板金とタフモックをSUSビスで固定します
ステンレス製のビス(SUSビス)で留める事により固定する力も強くなります。棟板金が設置されている屋根の頂点部分は風の影響を受けやすく、台風などの強風や突風による被害に遭いやすい部分です。下地材を樹脂製のタフモックにする事で、固定する力が強くなりますので、お客様も安心して生活できる事でしょう。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市中央区大森町にてスレート屋根から雨漏りする前に屋根塗装、棟板金交換工事で解消

スレート屋根工事前調査
屋根塗装、棟板金交換工事完了
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
足場
使用素材
日本ペイントサーモアイSI
築年数
35年
建坪
109㎡
保証
10年
工事費用
80万円 仮設足場費用含む
施工事例

千葉市稲毛区宮野木町にて強風被害、剥がれた棟板金の交換を機に屋根塗装

b-33
棟板金交換と屋根塗装後の屋根
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
足場
使用素材
ファインパーフェクトベスト
築年数
15 年
建坪
約28坪
保証
屋根塗装8年
工事費用
約45万円
施工事例

千葉市緑区あすみが丘にて強風で飛散した棟板金を交換

棟板金が飛散し、養生中
棟板金交換後
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム製棟包
築年数
築14年
建坪
保証
0年
工事費用
20万円

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市緑区あすみが丘にて強風で飛散した棟板金を交換

棟板金が飛散し、養生中
棟板金交換後
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム製棟包
築年数
築14年
建坪
保証
0年
工事費用
20万円
施工事例

千葉市緑区鎌取町にて強風で剥がれた棟板金を交換、何とお車にも二次被害が…

棟板金が剥がされたスレート屋根
棟板金交換後のスレート屋根
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム製棟包
築年数
築14年
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市緑区おゆみ野にてスーパーガルテクトで屋根カバー工事、老朽化したスレートから新しい金属屋根に

スレート屋根施工前
P2243339
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
30年
建坪
42㎡
保証
10年
工事費用
¥900.000