千葉市緑区で棟の漆喰(しっくい)の剥がれ、棟取り直し工事をご提案


千葉市緑区で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は瓦です。「強風が吹いた翌日に屋根を見たら、1階の棟の漆喰が剥がれているようなので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。屋根の棟部分は風の影響を受けやすく、強風や突風の被害に遭いやすい部分になりますので、強風が吹いた翌日は確認する様に心掛けてください。また、地震などの揺れの影響も受けやすいので注意が必要になります。お客様に該当箇所をご案内していただき、調査を開始すると漆喰が剥がれており、棟の土台になっている葺き土がポロポロと外部へ出ているのを発見しました。漆喰は瓦と瓦を固定する接着剤のような役割を果たしていますので、漆喰が剥がれる事により雨水が葺き土に浸透し、棟を固定する力が低下する事に繋がりますので早期対応が必要になります。
8a91e99f225b6c51036dcf2c0ee1cf6d
b962c6b8814a6baca520271436cbe7ae-1
調査を続けると、該当箇所以外にも葺き土が露出している部分を発見しました。上から棟を見ると歪んでいるのが分かります。棟の固定する力が弱くなると歪んでしまい、台風などの強風の影響を受け崩壊する危険性があります。棟が崩壊してしまうと、周囲の瓦に干渉する事により他の瓦も割ってしまったりと二次被害が発生してしまいます。
5267c32327de2632d9ac95698399634d
966a26b8d1e1b141e2160872dfcc0a5f
また、雨水が建物内部に侵入し雨漏りが発生してしまうと躯体の劣化、室内の天井材や壁材の腐食などに繋がります。雨漏りが発生し、気が付いたら漆喰が剥がれていたというケースも少なくありませんので、未然に防ぐ為にもお客様に調査の報告をし、棟取り直し工事のご提案をしました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市中央区大巌寺町にて棟の取り直し工事を行い瓦の落下や雨漏りの発生を防止

熨斗瓦の抜け
棟の取り直し工事完了
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市中央区星久喜町にて火災保険で棟取り直し工事を実施、瓦の落下や雨漏りを回避

台風による棟の崩壊
棟取り直し工事完了
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区検見川町にて火災保険を利用し棟の取り直しと葺き直し工事で台風被害を改善

屋根調査
屋根補修工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
火災保険
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市緑区鎌取町で間違った工事による雨漏りを屋根カバー工法で解消

スレート屋根
横暖ルーフS
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフS
築年数
31年
建坪
保証
10年
工事費用
施工事例

千葉市緑区で軽量シルガードを使用し棟瓦取り直し・漆喰(しっくい)詰め直し工事

千葉市緑区 棟取り直し工事前
千葉市緑区 棟取り直し工事後
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
軽量シルガード
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
施工事例

雨漏り修理、屋根カバー工事|千葉市緑区

千葉市緑区 屋根カバー工事前
千葉市緑区 屋根カバー工事後
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
横暖ルーフS(ガルバリウム鋼鈑)
築年数
築40年
建坪
保証
10年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

千葉市稲毛区宮野木町で雨漏り調査は棟取り直しが必要

千葉市稲毛区宮野木町で行った瓦屋根の雨漏り調査の様子をご紹介します。2階のお部屋で雨漏りが発生し、天井に染みが出来てしまっています。小屋裏を確認したところ、棟部分から雨水が伝った跡がありましたので、梯子を使い屋根に上がり点検を開始致します。...........

ズレ

瓦が一枚浮いているとの事でしたので、調査いたしました

千葉市中央区星久喜町で棟取り直し完了

千葉市中央区星久喜町で行った瓦屋根の棟取り直し工事の様子をご紹介します。強風の影響で棟が崩れてしまい雨漏りや瓦の落下などの原因に繋がりますので棟取り直し工事を行なう運びとなりました。棟は屋根の頂上部分のことで、こちらに設置されているのし瓦や...........