千葉市緑区にて強風や突風の影響で飛散した棟板金(棟包み)、その交換工事のご提案


千葉市緑区で行った化粧スレート屋根の調査の様子をご紹介します。「台風による強風の影響で棟板金が飛散した。」と、お問い合わせをいただきました。棟板金は主にスレート屋根の頂点に設置している板金です。屋根材と屋根材の接合部分を覆うように設置されている事から棟包みとも呼ばれています。屋根は風の影響を受けやすく、棟部分は特に被害に遭いやすい部分になります。棟板金は飛散してしまうと近隣の住宅に被害を与えたり、人身事故に繋がるケースも少なくありません。
8db39fdf4bb7aab9006da24afb31fdd6-1
c54256e8b47211e295563ed0d98a9c53
屋根の構造上、屋根材の下には防水紙が敷設されており棟板金が飛散しても防水紙が雨水の浸入を防いでくれます。しかし、そのままの状態で放置してしまうと紫外線や雨水の影響で防水紙の劣化が進行してしまい、穴開きや捲れなどの不具合が発生し雨漏りに繋がってしまいます。棟板金が飛散した事に気が付かず、雨漏りが発生してから棟板金が飛散していたことに気が付く事例もありますので、強風や突風が吹いた翌日に下から屋根を見上げて確認する事を心掛けてください。
94c5ad6e5920dafd6d9c4e08c6fffcaa
fe6d6133dc081dfd66a44b1816613f4a
新築時には棟板金の下地材として、木製の貫板を使用している事が多く、貫板の劣化や風の影響で棟板金を留めている釘が浮いてきてしまい固定する力が低下してきます。お客様には、調査のご報告をし現在主流となっており腐食し難い樹脂製の貫板を用いた棟板金交換工事のご提案をしました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市緑区鎌取町にて強風で剥がれた棟板金を交換、何とお車にも二次被害が…

棟板金が剥がされたスレート屋根
棟板金交換後のスレート屋根
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム製棟包
築年数
築14年
建坪
保証
工事費用
施工事例

船橋市東船橋で台風で飛散した棟板金を新しいものへと交換

強風で棟板金が剥がされたスレート屋根
棟板金を交換したスレート屋根
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板製製棟包
築年数
築14年
建坪
保証
工事費用
施工事例

四街道市物井で棟板金の釘の緩みをきっかけに樹脂製貫板を使用して棟板金交換

棟板金交換前のスレート屋根
棟板金交換竣工
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板製棟包(棟板金),樹脂製貫板
築年数
築16年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市緑区鎌取町にて強風で剥がれた棟板金を交換、何とお車にも二次被害が…

棟板金が剥がされたスレート屋根
棟板金交換後のスレート屋根
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム製棟包
築年数
築14年
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市緑区おゆみ野にてスーパーガルテクトで屋根カバー工事、老朽化したスレートから新しい金属屋根に

スレート屋根施工前
P2243339
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
30年
建坪
42㎡
保証
10年
工事費用
¥900.000
施工事例

千葉市緑区鎌取町で重量物の落下で壊れた出窓の屋根部分を屋根カバー工法で復旧

仮補修した出窓の屋根部分
屋根カバー工法で補修
工事内容
屋根カバー工事
その他塗装
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

千葉市緑区土気町で棟板金交換工事

千葉市緑区土気町で行った棟板金交換工事の様子をご紹介します。「2階の窓から下屋根の棟板金の釘が浮いているのを発見したので、屋根全体の棟板金を点検してほしい。」と、お問い合わせをいただき調査したところ、釘の浮きが多数見られましたので棟板金交換...........