千葉市緑区で強風により隅棟の板金が飛散、棟板金交換で雨漏りを未然に防ぎましょう


千葉市緑区で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。「近所の方から屋根の板金が捲れていると言われたので、屋根全体の点検をしてほしい。」と、お問い合わせをいただきました。調査を開始し、屋根に上がると隅棟の棟板金が飛散しているのを発見しました。棟板金は主に化粧スレート屋根の棟部分に設置されており、スレートとスレートが接合する頂点部分に設置されています。屋根の頂点部分にある事から、風の影響を受けやすく、台風などの強風や突風の被害に遭いやすい部分になります。隅棟部分の棟板金が飛散した際に大棟部分の棟板金にも被害が出ており、指が入ってしまうほどの捲れが生じていました。このままですと、捲れた事により更に風の影響を受けやすく飛散に繋がってしまいます。
a21dc762da5555e24d4a56dedd336ba7
dbe625c6c0e944847ebe202aa61b910e
棟板金は下地材に貫板を設置していますが、スレートとスレートの接合部分を覆うものではありませんので、棟板金が飛散してしまうとスレートの下に敷設されている防水紙が露出してしまいます。防水紙にも耐久性があり、このままですと紫外線や雨水の影響により傷んでしまい穴開きや捲れが発生し、雨水が浸入し雨漏りの原因となりますので早期対応が必要です。
5291a7e32fe1591996004a55f4a061b9
5ba30feb5e7c69ec8c110ebc7c102e16
飛散した部分以外の棟板金を調査すると、棟板金を留めている釘の浮きや棟板金自体の浮きを発見しました。棟板金は経年により風や地震などの揺れの影響により、留めている釘が浮いてきてしまうので固定する力が徐々に低下します。屋根の上は定期的に確認する事は難しいので、飛散した後に棟板金の釘の浮きなどの不具合に気が付くケースも少なくありません。お客様には調査の報告をし、このままですと他の箇所も飛散する可能性があり、雨漏りの発生にも繋がりますので屋根全体の棟板金交換工事のご提案をしました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

船橋市旭町にて樹脂製貫板を使用した棟板金交換工事を実施

棟板金飛散
棟板金交換
工事内容
棟板金交換
使用素材
プラスチック樹脂製貫板タフモック
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

八千代市上高野にて火災保険を利用して災害復旧(棟板金交換)工事を実施

棟板金飛散
棟板金交換工事
工事内容
棟板金交換
火災保険
使用素材
GL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区検見川町にて強風で捲れてしまった棟板金を交換工事で改善

棟板金の剥がれ
棟板金交換工事完了
工事内容
棟板金交換
使用素材
樹脂製貫板、GL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市緑区鎌取町で間違った工事による雨漏りを屋根カバー工法で解消

スレート屋根
横暖ルーフS
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフS
築年数
31年
建坪
保証
10年
工事費用
施工事例

千葉市緑区で軽量シルガードを使用し棟瓦取り直し・漆喰(しっくい)詰め直し工事

千葉市緑区 棟取り直し工事前
千葉市緑区 棟取り直し工事後
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
軽量シルガード
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
施工事例

雨漏り修理、屋根カバー工事|千葉市緑区

千葉市緑区 屋根カバー工事前
千葉市緑区 屋根カバー工事後
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
横暖ルーフS(ガルバリウム鋼鈑)
築年数
築40年
建坪
保証
10年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根塗装劣化

四街道市で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。「屋根が色褪せてきたので、屋根塗装を検討している」とお問い合わせをいただきました。屋根材の化粧スレートは塗装で保護されており、経年により塗膜が剥がれてしまいます。化粧ス...........

棟板金飛散

千葉市美浜区で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。「ご近所の方より、屋根の板金が落ちていると教えていただいたので点検してほしい」と、お問い合わせをいただきました。お客様に被害箇所をご案内していただいたところ、棟板金...........