千葉市稲毛区黒砂で棟板金の反りと屋根塗装の劣化、屋根カバー工法でメンテナンス


千葉市稲毛区黒砂で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は化粧スレートです。「下から屋根を見上げたら棟板金が反っているように見える。屋根の塗装の劣化も気になるので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。築28年で約9年前に屋根塗装を行っているとの事ですが、塗り替えのサインであるチョーキング現象が発生しております。チョーキング現象は塗料に含まれている顔料がチョークのような粉状になって現れる現象で、防水性や耐久性の低下に繋がりますので定期的に屋根塗装を行い防水性や耐久性の保持を心掛けてください。
千葉市稲毛区黒砂で化粧スレート屋根の調査
千葉市稲毛区で化粧スレート屋根にチョーキング現象が発生
お客様がお気にされていた棟板金の様子です。棟板金は屋根の山状になっている頂上部分に雨水の浸入を防ぐ為に設置されています。屋根の頂上部分は風の影響を受けやすく、強風や突風による風害の被害に遭いやすい部分になります。また、地震などの揺れの影響で棟板金を固定している釘が浮いてくると飛散や落下などに繋がりますので定期的に確認するよう心掛けてください。
千葉市稲毛区黒砂で隅棟の棟板金の反り
千葉市稲毛区黒砂で棟板金の反り
千葉市稲毛区黒砂で大棟の棟板金に反りが発生
築年数やスレートの下に敷設されている防水紙のメンテナンス状況によりますが、こちらのお客様邸は新築時から防水紙のメンテナンスを行っていないという事もあり、耐用年数が20~30年と言われている防水紙のメンテナンス時期になります。棟板金のメンテナンスも必要になりますので、お客様には調査の報告をし、屋根カバー工法のご提案をしました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

船橋市高根台で剥離が始まったパミールをスーパーガルテクトで屋根リフォーム

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事でスーパーガルテクトの屋根に゜
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築16年
建坪
約30坪
保証
10年
工事費用
施工事例

八街市八街で過去に部分的な葺き替えをしたコロニアル屋根に部分的な屋根カバー工事を実施

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事後のスレート屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフ
築年数
築40年
建坪
約28坪
保証
工事費用
施工事例

八街市八街で割れや剥がれが出ている化粧スレートを屋根カバー工法で改善

施工前の太陽熱温水器が載ったスレート屋根
太陽熱温水器を撤去、スーパーガルテクトで屋根カバー工法を行った屋根
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築32年
建坪
約39坪
保証
10年(屋根カバー工事)
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市稲毛区宮野木町にて強風被害、剥がれた棟板金の交換を機に屋根塗装

b-33
棟板金交換と屋根塗装後の屋根
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
足場
使用素材
ファインパーフェクトベスト
築年数
15 年
建坪
約28坪
保証
屋根塗装8年
工事費用
約45万円
施工事例

千葉市稲毛区黒砂で崩れた棟瓦を取り直して瓦屋根を復旧

大棟が崩れてしまった瓦屋根
棟取り直しで改善された瓦屋根
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
シルガード
築年数
24年
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市稲毛区園生町でベランダ屋根を耐久性のあるポリカーボネート波板へ交換

ポリカ施工前
ポリカ施工後
工事内容
足場
使用素材
住友ベークライト ポリカーボネート波板
築年数
30年
建坪
6枚
保証
工事費用
¥34.000