千葉市稲毛区宮野木町で雨漏りを引き起こす縁切りされていないスレート屋根を調査


スレート屋根の状態が気になるとの事で、調査いたしました。

スレート屋根
割れ
千葉市稲毛区宮野木町にお住いのお客様です。築15年で5年前に屋根塗装工事をされていました。スレート屋根はカラーベスト、コロニアルと呼ばれることもあります。平たい板でセメント質になります。セメント質ですので、防水効果が切れてきてしまうと、水を吸ってしまいます。何度も吸って、乾いてを繰り返しますと、反りや割れに繋がります。こちらのスレート屋根は防水効果が切れてしまっていて、割れが10枚程度ありました。今すぐ雨漏りする訳ではありませんが、メンテナンスが必要になります。

前回、屋根塗装工事をされていましたので、縁切りの確認です

縁切り
こちらは、スレート屋根とスレート屋根の間に隙間があるかの調査です。新築時は屋根材同士に隙間がありますが、屋根塗装工事をすると屋根同士が塗料でふさがってしまいます。ですのでヘラなどでカットして隙間を開けていきます。この工程がありませんと、中に浸入した水が外に出て来れなくなるので、雨漏りに直結します。この工程を縁切りと言います。

縁切り確認

縁切り
縁切り
ヘラやカッターナイフで隙間の調査です。カッターが入らない所は縁切りされていません。お客様に現状をお伝え致しました。屋根自体が防水効果が弱まっていますし、縁切りも不良でしたので再度、屋根塗装工事のご提案をさせていただきました。遮熱塗料塗装工事を行い、雨漏り防止の為、縁切りの工程もしっかり行います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

船橋市高根台で剥離が始まったパミールをスーパーガルテクトで屋根リフォーム

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事でスーパーガルテクトの屋根に゜
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築16年
建坪
約30坪
保証
10年
工事費用
施工事例

八街市八街で過去に部分的な葺き替えをしたコロニアル屋根に部分的な屋根カバー工事を実施

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事後のスレート屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフ
築年数
築40年
建坪
約28坪
保証
工事費用
施工事例

八街市八街で割れや剥がれが出ている化粧スレートを屋根カバー工法で改善

施工前の太陽熱温水器が載ったスレート屋根
太陽熱温水器を撤去、スーパーガルテクトで屋根カバー工法を行った屋根
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築32年
建坪
約39坪
保証
10年(屋根カバー工事)
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市稲毛区宮野木町にて強風被害、剥がれた棟板金の交換を機に屋根塗装

b-33
棟板金交換と屋根塗装後の屋根
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
足場
使用素材
ファインパーフェクトベスト
築年数
15 年
建坪
約28坪
保証
屋根塗装8年
工事費用
約45万円
施工事例

千葉市稲毛区黒砂で崩れた棟瓦を取り直して瓦屋根を復旧

大棟が崩れてしまった瓦屋根
棟取り直しで改善された瓦屋根
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
シルガード
築年数
24年
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市稲毛区園生町でベランダ屋根を耐久性のあるポリカーボネート波板へ交換

ポリカ施工前
ポリカ施工後
工事内容
足場
使用素材
住友ベークライト ポリカーボネート波板
築年数
30年
建坪
6枚
保証
工事費用
¥34.000