千葉市稲毛区宮野木町で台風被害により棟板金が飛散


屋根屋建物の調査では写真をその場でお客様にご覧いただいております

スレート屋根
棟板金
千葉市稲毛区宮野木町にお住まいのお客様です。築25年でスレート屋根になります。棟板金は屋根の最上部にある金属製の板の事です。構造上、屋根の頂点には隙間があいていますので、雨水を浸入させない様に棟板金が付いています。台風被害で多いものが棟板金の飛散です。人や物の被害はなかったそうですが大変危険な被害です。

飛散していない棟板金の調査です

釘
棟板金の調査になります。下地の貫板に釘で打ち付けて固定してあるものです。こちらは、釘の浮きになります。しっかり固定出来ていない事になります。このままですと、風に煽られてまた飛散してしまいます。

飛散してしまった棟板金の下地の様子です

棟板金
棟板金
下地の貫板ですが部分的に無くなっていた所もありました。貫板の腐食が進んでいて釘も効いていなかった事が原因で棟板金が飛散してしまった事が考えられます。貫板は木ですので水を吸ってしまい腐食に繋がります。今回のご提案は樹脂製の板、タフモックに交換工事になります。樹脂製ですので水を吸いませんので、劣化しにくい事が特徴です。今現在こちらのお宅では雨漏りしていませんが、棟板金が無い事で隙間に雨水が浸入してしまうので、雨漏りに直結してしまいます。早急な工事をおすすめ致しました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

船橋市高根台で剥離が始まったパミールをスーパーガルテクトで屋根リフォーム

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事でスーパーガルテクトの屋根に゜
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築16年
建坪
約30坪
保証
10年
工事費用
施工事例

八街市八街で過去に部分的な葺き替えをしたコロニアル屋根に部分的な屋根カバー工事を実施

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事後のスレート屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフ
築年数
築40年
建坪
約28坪
保証
工事費用
施工事例

八街市八街で割れや剥がれが出ている化粧スレートを屋根カバー工法で改善

施工前の太陽熱温水器が載ったスレート屋根
太陽熱温水器を撤去、スーパーガルテクトで屋根カバー工法を行った屋根
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築32年
建坪
約39坪
保証
10年(屋根カバー工事)
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市稲毛区宮野木町にて強風被害、剥がれた棟板金の交換を機に屋根塗装

b-33
棟板金交換と屋根塗装後の屋根
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
足場
使用素材
ファインパーフェクトベスト
築年数
15 年
建坪
約28坪
保証
屋根塗装8年
工事費用
約45万円
施工事例

千葉市稲毛区黒砂で崩れた棟瓦を取り直して瓦屋根を復旧

大棟が崩れてしまった瓦屋根
棟取り直しで改善された瓦屋根
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
シルガード
築年数
24年
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市稲毛区園生町でベランダ屋根を耐久性のあるポリカーボネート波板へ交換

ポリカ施工前
ポリカ施工後
工事内容
足場
使用素材
住友ベークライト ポリカーボネート波板
築年数
30年
建坪
6枚
保証
工事費用
¥34.000