千葉市稲毛区にて塗装の剥がれでお困りのお客様


千葉市稲毛区にて屋根塗装の剥がれでお困りのお客様邸の化粧スレート屋根の調査を行いました。化粧スレートは塗装で保護されていますので、塗装が剥がれてしまうと様々な不具合が発生します。剥がれてしまう原因としては太陽光や紫外線、風雨の影響によるものですが剥がれたままの状態を放置してしまうと化粧スレートの防水性や耐久性が低下します。防水性が低下すると、雨水を吸い込みやすくなり水分を含んだ状態になります。水分を含んだ状態が続くと化粧スレートは膨張し、太陽光や風により乾かされ収縮します。膨張と収縮を繰り返す事により負荷が掛かりますので化粧スレートは徐々に反りや割れなどの傷みが発生するのです。
P2270173_R
P2270116_R
塗装の剥がれが顕著に見られるのですが反っている化粧スレートがありません。理由としては、本来あるはずのスレートとスレートが重なっている部分の隙間が塗料で埋められ、固まった状態になっているので反りが発生していないのです。隙間が埋められている状態は反りが発生するより深刻な状態にあります。それは、雨水がスレート内部へ浸入しても建物内部へと浸入しないように、雨水の逃げ道として隙間が設けられているからです。この隙間を埋める事により雨水が浸入した場合に逃げ道を無くし屋根内部で滞留し建物内部へと浸入してしまうのです。現在、雨漏りは発生していませんがこのままですと確実に発生します。このような場合は縁切りを行い隙間を作ってあげるのですが、化粧スレートの状態を考慮すると塗料の耐用年数が期待できません。ですからお客様には、屋根塗装ではなく屋根カバー工事をご提案しました。
b39a8f1ff2a3c8a1ffbc2155e29e4852
P2270173_R
屋根調査・屋根工事のご相談は、街の屋根やさん0120-990-366にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

雨漏り修理、屋根カバー工事|千葉市緑区

千葉市緑区 屋根カバー工事前
千葉市緑区 屋根カバー工事後
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
横暖ルーフS(ガルバリウム鋼鈑)
築年数
築40年
建坪
保証
10年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

瓦屋根の風害、崩れた棟瓦を積み直す棟瓦取り直しで改善|千葉市稲毛区

DSC_3615_R-1
69102_R
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
軽量なんばん
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

P8160013_R

千葉市緑区のお客様より「屋根の塗り替えを考えているので点検してほしい。」と、ご相談をいただき化粧スレート屋根の調査を行いました。化粧スレートは太陽光や紫外線、風雨や埃などの外的影響から守るために塗装で保護しているのですが経年の劣化により塗装...........

DSC_0654_R

千葉市中央区でディートレーディングのディプロマットを使用した屋根カバー工事を行なっています。「ジンカリウム鋼板」を基材とする金属屋根材のディプロマットは軽量で錆に強いので耐久性に優れています。屋根材に使用される金属屋根ではアイジー工業が製造...........

DSC_0633_R

千葉市中央区で屋根リフォームをご検討されていたお客様よりご相談をいただき、屋根カバー工法での屋根工事を行なっています。屋根カバー工法とは、既存の屋根はそのまま残して棟板金と棟板金の下地材の貫板を撤去し、その上にルーフィング(防水シート)を設...........