千葉市稲毛区にて強風被害で棟板金が飛散、雨漏りが発生する前に交換工事をご提案


千葉市稲毛区のお客様より「屋根の板金が強風で落ちてきた。屋根の状態が心配なので点検してほしい。」と、ご相談をいただき棟板金の調査を行いました。棟板金とは、主にスレート屋根の頂点に設置されています。屋根材と屋根材の接合部分を覆っており、雨水の浸入を防ぐ役割をしています。お家の一番高い部分に位置しますので、台風などの強風や突風の影響を受けやすいのです。ですから、風害の被害に遭いやすく破損しやすい箇所になります。棟板金は釘などで固定されていますが、長年の風雨に晒されている影響で固定している釘が緩んできたり浮いてきてしまい破損や飛散に繋がるのです。飛散してしまうと人身事故やご近所へ迷惑を掛けてしまいますので定期的に確認する事が必要です。
DSC_2954_R
DSC_2955_R
棟板金が剥がれてしまった部分は、屋根材の下に設置されているルーフィングが露出してしまいます。このままの状態ですと、太陽光や紫外線、雨水などによりルーフィングに穴が開いたり、捲れなど不具合が発生してしまうと不具合箇所から雨水が浸入してしまい、雨漏りや躯体の腐食の原因になってしまいます。お客様には調査のご報告をし、雨漏りの発生を未然に防ぐ為に早期に棟板金交換工事のご提案をしました。
DSC_2957_R
DSC_2960_R
屋根調査・屋根工事のご相談は街の屋根やさん0120-990-366にお問い合わせください。調査・お見積は無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

船橋市旭町にて樹脂製貫板を使用した棟板金交換工事を実施

棟板金飛散
棟板金交換
工事内容
棟板金交換
使用素材
プラスチック樹脂製貫板タフモック
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

八千代市上高野にて火災保険を利用して災害復旧(棟板金交換)工事を実施

棟板金飛散
棟板金交換工事
工事内容
棟板金交換
火災保険
使用素材
GL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区検見川町にて強風で捲れてしまった棟板金を交換工事で改善

棟板金の剥がれ
棟板金交換工事完了
工事内容
棟板金交換
使用素材
樹脂製貫板、GL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市稲毛区園生町で銅板の谷からの雨漏り、サビに強いガルバリウム鋼板で重ね張り工事

大谷
千葉市稲毛区園生町 工事
工事内容
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
40年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
40万円
施工事例

千葉市稲毛区小仲台にて屋根の一部を屋根カバー工事し、雨漏り解消

屋根カバー工法施工前のスレート屋根
屋根カバー工法施工後のスレート屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ヒランビー
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市稲毛区で強風で外れてしまった屋根棟板金の交換工事

千葉市稲毛区 棟板金の外れ
千葉市稲毛区 棟板金交換工事完了
工事内容
棟板金交換
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金のサビ、穴あき

春一番で被害が出る前に調査、メンテナンスをご希望のお客様です

棟板金の浮き調査

台風被害で棟板金が浮いてしまったお客様です。火災保険で修繕ご希望でした