千葉市中央区都町にて台風後のスレート屋根の被害調査、雨漏りする前でした


台風後の被害調査のお問い合わせでした

スレート屋根の調査
棟板金の飛散確認
千葉市中央区都町にお住まいの方でした。築30年でスレート屋根のお宅でした。以前の台風の被害が無いか心配されていました。お客様立会いのもとスレート屋根の調査をさせて頂きました。屋根に登ると棟板金が無く飛散されている箇所を確認いたしました。スレート屋根の最上部にある黒い板状のものです。屋根に隙間が空いていますのでそこの上に被せて施工されています。以前の台風の影響で煽られてしまい飛散されてしまった様でした。なぜ飛散してしまったのか原因の調査も必要です。

下地の防水紙が剥き出しでした

防水紙が剥き出し
スレート屋根の下地の防水紙ですが、剥き出しになっていました。今すぐ雨漏りする事はありませんが放置されてしまいますと確実に雨漏りします。

貫板の腐食、釘の抜けが原因でした

貫板に腐食がありました
飛散されていない棟板金の釘調査
棟板金の下地に貫板と言って杉の板が入っています。木の材質ですので湿気を吸ってしまうものですので、経年劣化をしてきてしまうものです。腐食をすれば強度もおちますのでいい事はありません。飛散されていない棟板金ですが、釘の浮きがありました。こちらも経年劣化で少しずつ抜けてきてしまうものです。これらが棟板金飛散の原因でした。屋根などは普段見えない所ですので、特に台風などの自然災害の前に調査をしていれば被害を受けなかったかもしれません。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市中央区大森町にてスレート屋根から雨漏りする前に屋根塗装、棟板金交換工事で解消

スレート屋根工事前調査
屋根塗装、棟板金交換工事完了
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
足場
使用素材
日本ペイントサーモアイSI
築年数
35年
建坪
109㎡
保証
10年
工事費用
80万円 仮設足場費用含む
施工事例

千葉市稲毛区宮野木町にて強風被害、剥がれた棟板金の交換を機に屋根塗装

b-33
棟板金交換と屋根塗装後の屋根
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
足場
使用素材
ファインパーフェクトベスト
築年数
15 年
建坪
約28坪
保証
屋根塗装8年
工事費用
約45万円
施工事例

千葉市緑区あすみが丘にて強風で飛散した棟板金を交換

棟板金が飛散し、養生中
棟板金交換後
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム製棟包
築年数
築14年
建坪
保証
0年
工事費用
20万円

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市中央区大森町にてスレート屋根から雨漏りする前に屋根塗装、棟板金交換工事で解消

スレート屋根工事前調査
屋根塗装、棟板金交換工事完了
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
足場
使用素材
日本ペイントサーモアイSI
築年数
35年
建坪
109㎡
保証
10年
工事費用
80万円 仮設足場費用含む
施工事例

千葉市中央区蘇我でトタン屋根を垂木から作り直して屋根葺き替え

強風被害を受けた金属屋根
ガルバリウムの波板に葺き替えられた屋根
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム製波板
築年数
50年以上
建坪
約15坪
保証
10年
工事費用
約115万円
施工事例

千葉市中央区大巌寺町のお住まいにて3回目の工事依頼、雨樋交換工事で漏水を改善

雨樋の歪み
雨樋交換工事
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用