千葉市中央区椿森で瓦屋根の漆喰(しっくい)の剥がれ発覚、棟取り直しで雨漏りを防ぐ


千葉市中央区椿森で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は瓦です。「屋根の鬼瓦がズレているような気がするので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。お客様邸に到着し、該当箇所にご案内していただくと屋根の頂点から若干ズレています。早速、梯子を使い屋根に上がると漆喰(しっくい)が剥がれた影響で固定する力が低下した事が原因でズレている事が分かりました。漆喰が剥がれてしまった事で棟ののし瓦もズレています。このままですと、のし瓦が滑落し、周囲の桟瓦などに干渉してしまうと割れてしまう二次被害に繋がる危険性がありますので早期に棟のメンテナンスが必要になります。
千葉市中央区椿森鬼瓦ズレ
千葉市中央区椿森のし瓦ズレ
c7917361f3413054a3597177af78c829-columns1
漆喰が剥がれてしまうと、棟の土台となっている葺き土が露出してしまいます。雨水の浸入を防ぐ漆喰が剥がれてしまい、葺き土に雨水が当たってしまうと雨水が浸透してしまいます。浸透した雨水が屋根内部に侵入してしまうと雨漏りの原因となりますのでこちらも早期にメンテナンスする必要があります。
千葉市中央区椿森棟針金の切れ
千葉市中央区椿森棟の歪み
漆喰は棟の瓦と屋根の瓦を固定する接着剤の役割を果たしていますので、剥がれてしまうと棟を固定する力が低下してしまいます。棟自体が歪んでしまうと崩壊する危険性があり、被害が大きくなってしまう恐れがあります。漆喰の剥がれが軽度でしたら、棟の漆喰詰め直しで対応できますが、こちらのお客様邸は棟全体の漆喰が剥がれていますので、棟を一度解体して取り直す棟取り直しが最適です。棟取り直しを行う事で雨漏りを未然に防ぎます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市稲毛区園生町で棟瓦からの雨漏り、防水性のあるシルガードで棟取り直し工事

漆喰の劣化により雨漏り
シルガード漆喰工事完了
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
シルガード漆喰
築年数
30年
建坪
棟瓦6.2m
保証
工事費用
¥260000
施工事例

八千代市大和田にてケラバ瓦落下に伴う瓦屋根の雨漏りを復旧工事で回避、棟の取り直し工事も実施

ケラバ瓦の破損
ケラバ瓦の取付
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市中央区蘇我で瓦屋根の鬼瓦の傾きや棟の歪みを確認、棟の崩壊や雨漏りに繋がるので棟取り直しで解消

棟取り直し前
棟取り直し後
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
シルガード(漆喰)
築年数
35年
建坪
保証
工事費用
26万円

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市中央区大巌寺町のお住まいにて3回目の工事依頼、雨樋交換工事で漏水を改善

雨樋の歪み
雨樋交換工事
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市中央区蘇我で瓦屋根の鬼瓦の傾きや棟の歪みを確認、棟の崩壊や雨漏りに繋がるので棟取り直しで解消

棟取り直し前
棟取り直し後
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
シルガード(漆喰)
築年数
35年
建坪
保証
工事費用
26万円
施工事例

千葉市中央区大巌寺町にて棟の取り直し工事を行い瓦の落下や雨漏りの発生を防止

熨斗瓦の抜け
棟の取り直し工事完了
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

四街道市鹿渡で棟の歪みが発生しています

四街道市鹿渡で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は瓦です。「庭に漆喰が落ちていたので屋根を点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。瓦屋根に使用する漆喰は瓦と瓦を固定する接着剤のような役割を果たしております。また、雨水が建...........

千葉市中央区亀井町で棟が崩れています

千葉市中央区亀井町で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は瓦です。「瓦が1枚落ちてきたので屋根の点検をしてほしい」とお問い合わせをいただきました。落ちてきた瓦を見せていただくとのし瓦という事が分かりました。のし瓦は屋根の頂上部分の棟を...........