千葉市中央区村田町で棟瓦や軒瓦にズレが発生、屋根葺き直し工事で解消


千葉市中央区村田町で行った屋根調査の様子をご紹介します。屋根材は瓦です。「近所の方から屋根の頂上の瓦がズレていると言われたので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。お客様にズレている箇所をご案内していただくと大棟の冠瓦がズレているのを発見しました。棟は屋根の頂上にあるので風の影響を受けやすい部分になります。また、地震などの揺れの影響でもズレてしまう場合がありますので定期的に状態を確認する必要があります。
千葉市中央区村田町で行った屋根調査
千葉市中央区村田町で棟瓦のズレ
梯子を使い屋根に上がると、棟全体が歪んでいるのを発見しました。棟の土台には葺き土が設置されているのですが、経年により固定する力が徐々に低下してくると棟が歪んでくるのです。葺き土の耐久性の低下や風の影響が原因として挙げられます。このままですと歪んでズレた冠瓦が落下し、周囲の瓦に干渉し桟瓦を割ってしまったり、人身事故などの二次被害に繋がる危険性があります。また、ズレた隙間から雨水が浸入し雨漏りの原因になってしまいますので棟取り直し工事が必要になります。
千葉市中央区村田町で大棟の歪み
棟の瓦がズレてしまい桟瓦や軒瓦のズレが生じています。瓦は下地材の野地板にレールのように横向きに取付けられている瓦桟に軒先から重ねて設置しているので、屋根の上部にあたる棟がズレてしまうと重なっている部分がズレてしまい軒先まで影響が出てしまいます。
千葉市中央区村田町で桟瓦のズレ
千葉市中央区村田町で軒瓦のズレ
瓦がズレてしまうと重なっている部分に隙間が生じてしまい雨水が屋根内部に侵入しやすくなってしまいます。屋根材の下には建物内部への雨水の浸入を防ぐ防水紙が敷設されていますが、雨水の影響で耐久性が低下してしまうと穴開きや捲れなどが発生し、雨漏りの原因となってしまいます。
棟取り直し工事が必要な屋根ですが、瓦のズレも見られ防水紙も交換時期になりますのでお客様には、屋根葺き直しをご提案しました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市花見川区検見川町にて火災保険を利用し棟の取り直しと葺き直し工事で台風被害を改善

屋根調査
屋根補修工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
火災保険
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

四街道市池花で瓦屋根の部分的な葺き直しでラバーロックと雨漏り解消

ラバーロックされた瓦屋根
ラバーロックを解消し、部分的な葺き直し
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
築年数
28年
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市緑区おゆみ野にて瓦屋根葺き直しで雨漏りを改善いたしました

瓦屋根葺き直し前
瓦屋根葺き直し後
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
築年数
22年
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市中央区大巌寺町にて棟の取り直し工事を行い瓦の落下や雨漏りの発生を防止

熨斗瓦の抜け
棟の取り直し工事完了
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市中央区星久喜町にて火災保険で棟取り直し工事を実施、瓦の落下や雨漏りを回避

台風による棟の崩壊
棟取り直し工事完了
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市中央区で遮熱塗料・ハイブリッド塗料を使用し屋根外壁塗装工事

PA070243_R
千葉市 屋根外壁塗装工事後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根塗装
 日本ペイント
 サーモアイSi
(クールナポリブラウン)
外壁塗装
 日本ペイント
 パーフェクトトップ
 (2階ND-155)
 (1階ND-376)
築年数
12年
建坪
保証
10年
工事費用