千葉市中央区星久喜町で強風の影響で崩れた棟の取り直し


千葉市中央区星久喜町で行った瓦屋根の棟取り直し工事の様子をご紹介します。強風の影響で棟が崩れてしまい雨漏りや瓦の落下などの原因に繋がりますので棟取り直し工事を行なう運びとなりました。棟は屋根の頂上部分のことで、こちらに設置されているのし瓦や冠瓦が落下すると周囲の瓦を割ったり人身事故に繋がる危険性があります。点検時は棟の土台となる葺き土が崩れており、雨水の浸入も心配される状態でした。棟の歪みも見られ棟全体の固定する力が低下していますので強風や地震時に崩壊しやすくなりますので大変危険です。
千葉市中央区星久喜町で棟の崩れ
千葉市中央区星久喜町で棟の歪み
棟取り直し工事は既存の棟瓦を一度解体し、なんばん漆喰で土台を成形し直して再び棟瓦を設置する工事です。棟取り直しは、まず棟の冠瓦やのし瓦を解体し、既存の葺き土を撤去します。葺き土撤去後、一度清掃を行い土台となる漆喰を成形していきます。漆喰成形の際には棟瓦を真っ直ぐ設置するよう糸を張ります。漆喰の土台を真っ直ぐ成形したら冠瓦やのし瓦を固定する為の銅線を仕込みます。
千葉市中央区星久喜町で棟取り直し工事の棟瓦解体
千葉市中央区星久喜町で棟取り直しの土台を漆喰で成形
のし瓦は3段積みになりますので、積み重なる部分に漆喰を盛り込んで瓦と瓦を接着させていきます。漆喰には瓦と瓦を固定する接着剤のような役割がありますので崩れる心配も解消されます。
千葉市中央区星久喜町で棟取り直し完了
のし瓦を積み冠瓦を設置したら、漆喰に仕込んでおいた銅線で固定します。棟の両端には鬼瓦がありますので、鬼瓦も漆喰で固定し棟取り直し工事は完了です。工事前は棟の崩壊や雨漏りの心配がありましたが、棟取り直し工事を行った事で心配も解消され安心して生活できる事でしょう。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

千葉市中央区大巌寺町にて棟の取り直し工事を行い瓦の落下や雨漏りの発生を防止

熨斗瓦の抜け
棟の取り直し工事完了
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市中央区星久喜町にて火災保険で棟取り直し工事を実施、瓦の落下や雨漏りを回避

台風による棟の崩壊
棟取り直し工事完了
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市花見川区検見川町にて火災保険を利用し棟の取り直しと葺き直し工事で台風被害を改善

屋根調査
屋根補修工事
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
火災保険
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市中央区大巌寺町にて棟の取り直し工事を行い瓦の落下や雨漏りの発生を防止

熨斗瓦の抜け
棟の取り直し工事完了
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市中央区星久喜町にて火災保険で棟取り直し工事を実施、瓦の落下や雨漏りを回避

台風による棟の崩壊
棟取り直し工事完了
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市中央区で遮熱塗料・ハイブリッド塗料を使用し屋根外壁塗装工事

PA070243_R
千葉市 屋根外壁塗装工事後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根塗装
 日本ペイント
 サーモアイSi
(クールナポリブラウン)
外壁塗装
 日本ペイント
 パーフェクトトップ
 (2階ND-155)
 (1階ND-376)
築年数
12年
建坪
保証
10年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

千葉市稲毛区宮野木町で雨漏り調査は棟取り直しが必要

千葉市稲毛区宮野木町で行った瓦屋根の雨漏り調査の様子をご紹介します。2階のお部屋で雨漏りが発生し、天井に染みが出来てしまっています。小屋裏を確認したところ、棟部分から雨水が伝った跡がありましたので、梯子を使い屋根に上がり点検を開始致します。...........

ズレ

瓦が一枚浮いているとの事でしたので、調査いたしました