千葉市中央区で屋根カバー工事、雨漏りを防ぐアスファルトルーフィング(防水シート)を敷設


千葉市中央区にて屋根カバー工事を行っております。既存の屋根材が剥離などの劣化を起こしており、屋根材の落下や飛散、雨漏りなどに繋がる危険性がありました。下地(野地板)も傷んでしまうと屋根葺き替えが必要になるのですが、腐食などの傷みは見られませんでしたので屋根カバー工事を行なう運びとなりました。本日の工程は、既存の棟板金の撤去とルーフィングの設置です。屋根カバー工事は読んで字のごとく既存の屋根材の上に新しい屋根材を載せて覆う(カバーする)工事になります。解体と廃材処理が必要な部分は棟板金と下地材の貫板くらいですので、屋根の葺き替えなどと比較すると廃材の撤去、処分をする費用がお安くなります。
DSC_6867_R
P8040001_R
既存の棟板金を撤去したら、アスファルトルーフィングと呼ばれる防水シートを敷設していきます。ルーフィングは屋根にとって雨水の浸入を防ぐとても重要なものになります。屋根は屋根材が1次防水とすると、屋根材の下に葺かれているルーフィングが2次防水になります。雨水が屋根材の隙間などから浸入しても2次防水であるルーフィングが建物内部への雨水の浸入を防いでいるのです。ですから、雨漏りの発生の原因の多くがルーフィングになります。お家を守る最後の砦になりますので丁寧且つ確実に張っていきます。
P8040007_R
DSC_7059_R
雨漏りの発生の原因の多くはルーフィングの不具合です。お家を守る最後の砦になりますので丁寧且つ確実に張っていきます。棟部分の屋根材と屋根材の接合部分は隙間がありますので棟板金を撤去したら速やかにルーフィングを張らないといけません。撤去したままの状態で雨が降ってしまうと雨水が浸入してしまうからです。天気も事前に確認していましたので雨も心配せずにルーフィングの敷設が無事完了し、本日の作業は終了です。
P8040022_R
DSC_7096_R
屋根調査・屋根工事のご相談は、街の屋根やさん0120-990-366にお問い合わせください。調査・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

船橋市高根台で剥離が始まったパミールをスーパーガルテクトで屋根リフォーム

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事でスーパーガルテクトの屋根に゜
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築16年
建坪
約30坪
保証
10年
工事費用
施工事例

八街市八街で過去に部分的な葺き替えをしたコロニアル屋根に部分的な屋根カバー工事を実施

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事後のスレート屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフ
築年数
築40年
建坪
約28坪
保証
工事費用
施工事例

八街市八街で割れや剥がれが出ている化粧スレートを屋根カバー工法で改善

施工前の太陽熱温水器が載ったスレート屋根
太陽熱温水器を撤去、スーパーガルテクトで屋根カバー工法を行った屋根
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築32年
建坪
約39坪
保証
10年(屋根カバー工事)
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市中央区蘇我でトタン屋根を垂木から作り直して屋根葺き替え

強風被害を受けた金属屋根
ガルバリウムの波板に葺き替えられた屋根
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム製波板
築年数
50年以上
建坪
約15坪
保証
10年
工事費用
約115万円
施工事例

千葉市中央区大巌寺町のお住まいにて3回目の工事依頼、雨樋交換工事で漏水を改善

雨樋の歪み
雨樋交換工事
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

千葉市中央区蘇我で瓦屋根の鬼瓦の傾きや棟の歪みを確認、棟の崩壊や雨漏りに繋がるので棟取り直しで解消

棟取り直し前
棟取り直し後
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
シルガード(漆喰)
築年数
35年
建坪
保証
工事費用
26万円