千葉市中央区宮崎町で築30年の建物の屋根調査、コロニアルに割れと剥離を確認


千葉市中央区宮崎町で行った屋根調査の様子をご紹介します。築30年で屋根材はコロニアル(スレート)です。「ご近所の方から、屋根材が割れていると言われたので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。梯子を使い屋根に上がろうとすると、すぐにコロニアルの欠損や割れを発見しました。欠損している箇所は、建物内部に雨水が浸入するのを防ぐルーフィングの露出が見られます。このままですと、紫外線や雨水などの影響によりルーフィングの劣化が早まり穴開きや捲れが発生し、雨漏りの原因になってしまいますので早期にメンテナンスが必要になります。
コロニアル欠損
ルーフィング露出
屋根全体に割れが発生しています。割れは定期的に塗装メンテナンスで保護をする事で防水性や耐久性を保持できますので防げるのですが、屋根塗装が剥がれた状態で長期間放置してしまうと経年の劣化により割れてしまうのです。
コロニアル割れ
コロニアル剥離
コロニアルの割れや剥離
調査を続けるとコロニアルの剥離を発見しました。剥離したコロニアルは塗装メンテナンスでは対応出来ません。剥離したコロニアルに塗装しても、塗装した内側からコロニアルが剥離してしまうので無意味なメンテナンスになってしまうからです。お客様には調査の報告をし、コロニアルの欠損や屋根全体の割れ、剥離などを考慮し、既存の屋根に新しい屋根材を被せる屋根カバー工事が必要になる事をご提案しました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

船橋市高根台で剥離が始まったパミールをスーパーガルテクトで屋根リフォーム

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事でスーパーガルテクトの屋根に゜
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築16年
建坪
約30坪
保証
10年
工事費用
施工事例

八街市八街で過去に部分的な葺き替えをしたコロニアル屋根に部分的な屋根カバー工事を実施

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事後のスレート屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフ
築年数
築40年
建坪
約28坪
保証
工事費用
施工事例

八街市八街で割れや剥がれが出ている化粧スレートを屋根カバー工法で改善

施工前の太陽熱温水器が載ったスレート屋根
太陽熱温水器を撤去、スーパーガルテクトで屋根カバー工法を行った屋根
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築32年
建坪
約39坪
保証
10年(屋根カバー工事)
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市中央区大森町にてスレート屋根から雨漏りする前に屋根塗装、棟板金交換工事で解消

スレート屋根工事前調査
屋根塗装、棟板金交換工事完了
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
足場
使用素材
日本ペイントサーモアイSI
築年数
35年
建坪
109㎡
保証
10年
工事費用
80万円 仮設足場費用含む
施工事例

千葉市中央区蘇我でトタン屋根を垂木から作り直して屋根葺き替え

強風被害を受けた金属屋根
ガルバリウムの波板に葺き替えられた屋根
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム製波板
築年数
50年以上
建坪
約15坪
保証
10年
工事費用
約115万円
施工事例

千葉市中央区大巌寺町のお住まいにて3回目の工事依頼、雨樋交換工事で漏水を改善

雨樋の歪み
雨樋交換工事
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用