千葉市中央区で台風による強風で土居のし瓦が落下、漆喰(しっくい)取り直し工事をご提案

【台風21号、台風24号で被災された方へ10/25更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

千葉市中央区のお客様より「台風の強風で瓦が取れたので見に来てほしい。」と、お問い合わせをいただき瓦屋根の調査を行いました。お客様にご案内していただくと、土居のしの瓦が1枚外れてしまい落ちていました。土居のしは、壁と屋根との取り合いの部分を差し、外壁を伝い流れてきた雨水を下へ流し、建物内部への雨水の浸入を防ぐ役割を果たしています。経年による劣化や風や地震の揺れの影響を受け徐々に固定する力が弱くなっていたところ、台風による強風が原因で外れてしまったと考えられます。
475bdeec3e42f8c8b81db18c92e4c049
a331ab1d12e18ed0d1405ccf275e3c97
調査を進めると大棟にある換気棟の部分に違和感を感じました。近づいてみると棟との取り合いの部分の瓦が外れているのを発見しました。かろうじて止まっている状態ですが、いつ滑落してもおかしくない状態です。瓦が滑落すると周囲の瓦に干渉し割ってしまったりと二次災害が発生する危険性があります。
73437b06829909be9a501c8e7d09c84b
ed08eb6771ea722f7016db482f5bd3fe
また、瓦が滑落すると下には駐車スペースや玄関がありますので、車を傷つけたり人身事故に繋がる危険性があります。このままですと、雨漏りにも繋がりお家にもお客様にも危険な状態です。外れた部分のみ瓦を納める事も可能ですが、他の部分も漆喰の傷みが出ており、強風による被害が懸念されます。ですから、お客様には部分的に補修するのではなく屋根全体の漆喰取り直し工事をご提案しました。

同じ地域の施工事例

施工事例

千葉市中央区で遮熱塗料・ハイブリッド塗料を使用し屋根外壁塗装工事

PA070243_R
千葉市 屋根外壁塗装工事後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根塗装
 日本ペイント
 サーモアイSi
(クールナポリブラウン)
外壁塗装
 日本ペイント
 パーフェクトトップ
 (2階ND-155)
 (1階ND-376)
築年数
12年
建坪
保証
10年
工事費用
施工事例

千葉市中央区にて、パーフェクトシリーズで屋根・外壁塗装

DSC_5667_R
P7020005_R
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根塗装
 日本ペイント
 パーフェクトベスト
(ナポリブラウン)
外壁塗装
 日本ペイント
 パーフェクトトップ
 (2階ND-372)
 (1階ND-375)
築年数
18年
建坪
保証
10年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ca6fce5b42caa9e2c64026e45b56b8c8

習志野市で行った瓦屋根の調査の様子をご紹介します。お客様より「鬼瓦がズレているような気がするので点検してほしい。」と、お問い合わせをいただきました。下から見るとズレているように見えるので屋根に上がり確認すると、のし瓦がずれた影響で鬼瓦がズレ...........

bd3697e7feae975ce9977e2d07071fbf

千葉市稲毛区にて行った瓦屋根の調査の様子をご紹介します。「台風の強風による影響で瓦が落ちてきた。」と、お問い合わせをいただきました。お客様に落ちてきた瓦を見せていただくと冠瓦だという事が分かりました。冠瓦は、屋根の棟の部分に設置されている瓦...........

4ba3636cacdcded9d078b1ee6d578ae2

台風24号による被害が後を絶ちません。船橋市のお客様邸では台風24号の強風により屋根の上のアンテナが倒れ、軒先の瓦がズレてしまったという事でその屋根の点検を行いました。お客様に該当箇所をご案内していただくと、瓦が今にも落ちそうになっていまし...........