八千代市米本で屋根塗装か、屋根カバー工事か、お悩みのお客様邸を事前点検


お家の屋根が化粧スレートで築年数が20年程度、化粧スレートの屋根の耐用年数は30年程度なので、屋根塗装でメンテナンスするのか、屋根カバー工法で屋根リフォームしてしまうのか、お悩みになる方は多いと思います。八千代市米本のお客様も同様の問題で悩んでおり、屋根塗装と屋根カバー工法、両方のお見積りがほしいということです。
化粧スレートの屋根
お家は築二十数年ということで、築十数年の時に一度、屋根塗装しているそうです。現在、雨漏りなどはしていないということです。ご覧の通り、屋根は色褪せています。
雨水が滞留し、変色したスレート
重なり部分に繁殖したカビ
各屋根材の下端が色褪せています。各屋根材の下端はスレートの重なり部分で雨水が滞留しやすく、変色しやすいのです。水切れが悪くなると藻や苔が発生しやすくなります。お客様の屋根ではカビが発生していました。カビは枯れた藻や苔を栄養として繁殖するので、以前は藻や苔が生えていたのでしょう。
錆びた棟板金
塗膜が剥げた棟板金
棟板金には錆も出ており、塗膜が剥がれている部分もあります。結論として屋根塗装はできるのですが、10年後は屋根カバー工事を選択することになります。スーパーガルテクトや横暖ルーフなど超耐久ガルバと呼ばれる次世代型のガルバリウム鋼板の屋根材は穴あき25年保証です。費用はかかりますが、屋根カバー工法を行えば25年間、安心して暮らせるということです。お子様の学費などの事情と合わせてご検討いただければと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

船橋市高根台で剥離が始まったパミールをスーパーガルテクトで屋根リフォーム

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事でスーパーガルテクトの屋根に゜
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築16年
建坪
約30坪
保証
10年
工事費用
施工事例

八街市八街で過去に部分的な葺き替えをしたコロニアル屋根に部分的な屋根カバー工事を実施

屋根カバー工事前のスレート屋根
屋根カバー工事後のスレート屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフ
築年数
築40年
建坪
約28坪
保証
工事費用
施工事例

八街市八街で割れや剥がれが出ている化粧スレートを屋根カバー工法で改善

施工前の太陽熱温水器が載ったスレート屋根
太陽熱温水器を撤去、スーパーガルテクトで屋根カバー工法を行った屋根
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築32年
建坪
約39坪
保証
10年(屋根カバー工事)
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

八千代市八千代台南でガイドライン工法による棟取り直しで屋根を軽量化

太陽熱温水器ありの棟取り直し前の瓦屋根
棟取り直し後の瓦屋根
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
乾式面戸ハイロール,パッキン付きステンレスビス
築年数
築25年
建坪
保証
無し
工事費用
約32万円
施工事例

八千代市八千代台北で雨漏りしていた横葺き金属屋根を葺き替えて立平葺きへ

横葺き金属屋根
立平葺き金属屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
スタンビー455
築年数
築26年
建坪
88.0平方メートル(屋根)
保証
10年(屋根)
工事費用
施工事例

八千代市萱田にて火災保険を利用して雨樋交換工事、廃盤ナショナルN4.0ⅡをパナソニックPC50で補修

雨樋の破損
雨樋交換工事完了
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニックPC50
築年数
建坪
保証
工事費用