八千代市下高野の瓦屋根調査、漆喰が剥がれてしまい改善工事として棟瓦取り直し工事のご提案


【瓦屋根 漆喰調査】

八千代市下高野 瓦屋根調査
八千代市下高野 漆喰調査
八千代市下高野にお住まいのお客様より「屋根の漆喰が剥がれてしまっている、このままで大丈夫なのか」と、屋根についてご相談のお問い合わせをいただき調査にお伺いさせていただきました。
過去に一度、漆喰の工事を行ってから20年以上は何も行っていないとの事です。やねにのぼり現在の状況を調査し、瓦の状態にあった工事をお客様にご提案させていただきます。
八千代市下高野 漆喰の状態
八千代市下高野 瓦の状態確認
入母屋作りの屋根の棟瓦です。大棟と下り棟の接続部の漆喰の傷みと飾り丸おい棟の漆喰が剥がれてしまい、隅棟の一部から雨水を排水する通り口に剥がれた漆喰が詰まってしまっている状態です。
漆喰は棟瓦の土台となっていますので、漆喰の傷みや剥がれが起きてしまうと棟瓦が崩れてしまう原因となり、崩れてしまう事が瓦が落下し、他の瓦を破損させたりなどの被害が広がってしまいます。
雨水を排水する通り口が詰まってしまっている状態ですと、排水不良を起こし雨漏りの原因となってしまいますので、詰まりを解消する必要があります。

【瓦屋根工事のご提案】

八千代市下高野 漆喰の剥がれ
お客様に屋根の状況をご報告し、必要な工事をご説明をさせていただきました。工事として、漆喰の傷み・剥がれてしまっている大棟・下り棟・飾り丸おい・隅棟を解体し、漆喰を詰め直し棟瓦を積み直す「棟瓦取り直し工事」をご提案させていただきました。積み直し工事を行う事で、詰まってしまった漆喰を工事と一緒に改善する事が出来ます。
瓦屋根工事のご相談は、街の屋根やさんにご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

八千代市八千代台南でガイドライン工法による棟取り直しで屋根を軽量化

太陽熱温水器ありの棟取り直し前の瓦屋根
棟取り直し後の瓦屋根
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
乾式面戸ハイロール,パッキン付きステンレスビス
築年数
築25年
建坪
保証
無し
工事費用
約32万円
施工事例

四街道市みそらでガイドライン工法による棟取り直しで瓦屋根を軽量化

棟の面戸の漆喰が劣化
乾式工法で取り直された棟
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
樹脂製芯木,ハイロール
築年数
築22年
建坪
保証
無し
工事費用
約45万円
施工事例

八街市吉倉で瓦屋根の棟取り直しと軒天カバー工法で屋根廻りを刷新

棟がずれた瓦屋根
棟取り直しでずれを解消した瓦屋根
工事内容
破風板・軒天部分補修
棟瓦取り直し
使用素材
軽量シルガード(棟取り直し)
ケイ酸カルシウム板(軒天)
ケンエースG-Ⅱ(軒天塗装)
築年数
築26年
建坪
保証
0年
工事費用
約30万円