千葉市若葉区御成台で漆喰の剥がれや草が生えた瓦屋根へ棟瓦取り直しのご提案


【瓦屋根の調査】

千葉市若葉区御成台 瓦屋根の漆喰調査
千葉市若葉区御成台 漆喰の剥がれ
千葉市若葉区御成台にお住まいのお客様より「屋根に草が生えてしまっている、このままで大丈夫か」と、屋根についてご相談のお問い合わせをいただき調査にお伺いさせていただきました。
屋根に草が生えてしまった原因を調査し、お客様が抱いている不安を解決し、安心していただけるに致します。
千葉市若葉区御成台 草の育ち
瓦屋根の調査状況です。草は、瓦の隙間から生えてしまっています。草が生えてしまっている問題以外に、瓦に詰められている漆喰が剥がれ屋根に散らばってしまっています。
草が生えてしまった原因として、漆喰が剥がれてしまった事で漆喰の内側に詰められている麻土に草の種が入ってしまってしまい成長してしまったと考えられます。
草が生えてしまうと瓦屋根への悪影響も拡がります。草の根が漆喰内部に生え広がる事で棟瓦が崩れてしまったり、その草の根を雨水が伝わり、雨漏りの原因になります。
問題可決として瓦を解体し漆喰を新しく詰め直し、瓦を積み直す工事が必要です。

【瓦屋根への工事のご提案】

千葉市若葉区御成台 漆喰の剥がれによる詰まり
お客様に屋根の起きた問題の原因をご報告し、必要な工事をご説明をさせていただきました。工事の内容として、既存棟瓦を解体し内部に詰められている漆喰と麻土の撤去と草の根を残らず取り除きます。次に土台となり漆喰を詰め瓦を積み直す「棟瓦取り直し工事」を行います。
瓦屋根に起きた問題解決、瓦屋根の工事も街の屋根やさんにお任せください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_5505

「周りに緑が多く、屋根の瓦の下などに毎年のように巣を作られてしまうので何とかしてほしい」と八千代市保品のお客様からご相談を承りました。詳しくお話を聞きますと、瓦と軒の間を塞いでいる面戸が壊れてしまって鳥の侵入を許すようになってしまったそうで...........